[ ここから本文です ]

外貨貯蓄預金

1ヵ月たてばお引き出し自由。外貨つみたて(外貨貯蓄預金「継続預入プラン」もご利用いただける預金です。

特長 1   1ヵ月たてばいつでもお引き出し可能

 

お預入日から1ヵ月後の応当日の前平日窓口営業日より、いつでもお引き出しいただけます。円安のチャンスをとらえ、お引出時に為替差益を狙う運用も可能です。

据置期間内のお引き出しは、原則として取り扱いいたしません。くわしくはご留意事項-据置期間内のお引き出しをご覧ください。

特長 2   1ヵ月複利で効率的に運用

 

お利息は毎月お客さまの外貨貯蓄預金口座に入金されます。
1ヵ月ごとの実質的な複利運用が可能となりますので、収益性もアップします。

特長 3   お預入残高に応じて利率がステップアップ

 

毎日の最終残高に応じて段階的に利率(5段階)が適用されます。

金融情勢等の都合により、金額段階ごとの利率に差がつかない場合があります。

外貨貯蓄預金の取扱チャネル

  • 窓口
  • インターネットバンキング
  • テレフォンバンキング(自動音声対応による入出金のみ)

外貨貯蓄預金の取扱通貨

全6通貨
    • 米ドル
    • ユーロ
    • 英ポンド
    • 豪ドル
    • NZドル
    • スイス
      フラン

外貨貯蓄預金の概要

預入期間 期間の定めはありません。
ただし、本預金には据置期間があります。お引き出しはお預入日から1ヵ月後の応当日の前平日窓口営業日より可能です。
最低預入金額 1通貨単位以上(1米ドル、1ユーロ等)
預入方法 随時お預け入れいただけます。

外貨貯蓄預金と合わせて使うと便利なサービス

外貨つみたて(外貨貯蓄預金「継続預入プラン」)

毎月一定の金額で自動的に外貨貯蓄預金口座に預け入れるプランです。

外貨貯蓄預金のご留意事項

据置期間内のお引き出し
この預金は、お預入日から1ヵ月後の応当日の前平日窓口営業日よりお引き出しいただけます。
据置期間内のお引き出しは、原則として取り扱いいたしません。
ただし、当行がやむを得ないものと認めてこの預金を据置期間内にお引き出しする場合には、以下の計算式により求めた手数料を円貨にてお支払いいただきます。

据置期間内払出手数料

(お引出日前日の外貨貯蓄預金適用利率 - お引出日当日の外貨普通預金利率) × 元本金額 × 預入期間 ÷ 360日(英ポンドは365日) × 80% × お引出時のTTB

  1. 据置期間内のお引き出しについては、お預入金額ごとのお取り扱いとなります。
通知状のお取り扱いについて
毎月のお利息決算のご通知等は、原則として行いません。
為替予約について
取り扱いいたしません。

外貨預金の関連情報

外貨預金をお申し込みの際は、次の点にご注意ください。

  • 外貨預金は預金保険制度の対象ではありません。
  • 為替相場の変動により、円貨を外貨にする際(預入時)の為替相場に比べ、外貨を円貨にする際(引出時)の相場が円高になると引出円貨額が預入円貨額を下回る場合があります。
  • 円貨を外貨にする際および外貨を円貨にする際に手数料がかかるため、為替相場に変動がない場合でも、引出円貨額が預入円貨額を下回る場合があります。
  • 新興国通貨は先進国通貨に比べて大きなリスク(カントリーリスク等)があります。流動性や市場機能の低下、および大幅な為替変動により、場合によってはお取引を即時停止することがあります。
  • お申込前に必ず最新の説明書をご確認ください。

その他にもご留意事項がありますので、くわしくはこちらをお読みください。

株式会社 三菱UFJ銀行

(2021年9月11日現在)

お問い合わせは「三菱UFJ銀行コールセンター」まで。

電話番号、利用時間、サービスメニュー等についてはこちらからご確認ください。