[ ここから本文です ]

お金をためる・ふやす

人生は「100年」で考える時代に。10年後、20年後、さらに先の暮らしを充実させるためにもお金の準備を始めましょう。投資信託等の金融商品は価格の変動リスクがある一方で円預金より高いリターンを期待できます。
「生活費等の日々のお金」は円預金、「すぐに使う予定のないお金」は投資信託等といった形で資産を分散してみませんか。
資産運用がはじめての方には税制メリットが特徴の「NISA」「iDeCo」がおススメです。

運用がはじめての方におススメ

すぐに使う予定のないお金

お金の育て方はいろいろ。人気ランキングや最先端テクノロジー等任意の切り口から選べる「投資信託」、カンタンな質問に答えるだけで運用プランを提示してくれる「ロボアドバイザー」、海外の金利や為替相場に注目するなら「外貨預金」等。将来に向けてコツコツつみたてをしましょう。退職金等まとまったお金の運用をお考えの方には、投資信託等と円定期を組み合わせたおトクな「ウェルカム・セレクション」もご用意しています。あなたに合った金融商品を探してみませんか。
商品選びのご相談は店舗で承ります。お金の運用・管理をプロに任せられる「ファンドラップ」や将来にそなえながら資産運用できる「保険」、国や地方自治体が発行する「公共債」等、その他の商品を含めご案内が可能です。ご来店の際には来店予約がおススメです。

生活費等の日々のお金

資産運用をお考えのお客さまへの「5つのお約束」

MUFGは、お客さま本位の取り組みの徹底を図るため、グループ共通の指針となる「MUFGフィデューシャリー・デューティー基本方針」(*)を策定・公表しております。
私たちはこの基本方針に基づき、5つのお約束を掲げ、お客さま本位の資産運用提案に取り組んでいます。
(*)「MUFGフィデューシャリー・デューティー基本方針」の詳細は、
URL:https://www.mufg.jp/profile/governance/fd/をご覧ください。