[ ここから本文です ]

口座開設・取引方法

インターネットバンキング

「三菱UFJダイレクト(インターネットバンキング)」ならカンタン・便利にお取引できます。

  1. 毎月第2土曜日21:00〜翌7:00はシステムメンテナンスのため、ご利用いただけません。
  2. お取引内容によってはお取り扱いできない場合があります。くわしいサービス内容・ご利用時間については、以下をご覧ください。
外貨預金取引方法紹介動画
外貨預金のインターネットでの口座開設や取引方法を動画でわかりやすくご紹介しています。
口座開設はこちらから
「三菱UFJダイレクト」にログイン後【外貨預金】を選択してお手続きスタート

ご利用いただけるサービス・ご利用時間

お取引いただける通貨は、米ドル、ユーロ、英ポンド、オーストラリアドル、ニュージーランドドル、スイスフランの6通貨です。

ご利用時間については下表ならびにご注意事項をご覧ください。
外貨普通預金・外貨貯蓄預金
口座開設(*1) 24時間
外貨普通預金 取引レートの予約
外貨貯蓄預金「継続購入プラン」の申込・照会・変更・停止(*2)
入出金(*3) 円貨⇒外貨 24時間
外貨⇒円貨 24時間
外貨⇒外貨 平日窓口営業日
8:00~19:00
外貨定期預金
明細照会・口座開設・追加預入・満期日取扱条件変更 24時間
解約 平日窓口営業日
公表相場発表~19:00
期日為替予約 平日窓口営業日
9:00~15:00

外貨預金の資金引落時間

平日窓口営業日19:00〜24:00の受付、土・日・祝日(12/31〜1/3を含む)の受付分は、翌平日窓口営業日扱いとなります。ただし、円預金口座からの資金の引き落としは受付時点となります。

ご利用時間の補足ならびにご注意事項

(*1)口座開設
<ご利用時間>
  • 月曜日〜金曜日の7:00〜7:20(3月第2日曜日〜11月第1日曜日の間は月曜日〜金曜日の6:00〜6:20)はシステムメンテナンスのためサービスを停止します。
  • 毎週土曜日6:00〜月曜日7:00(3月第2日曜日〜11月第1日曜日の間は土曜日5:00〜月曜日6:00)および12月31日22:00〜1月3日7:00の間、円預金からの口座開設は「予約受付」のお取り扱いとなります。
<ご注意事項>
  • 口座開設する場合、お取引店、お届印は、「三菱UFJダイレクト」の代表口座と同一のお取引店、お届印となります。なお、代表口座店が外貨預金の取扱店でない場合にはお取り扱いできませんので、あらかじめご了承ください。
  • 開設する口座は、紙の通帳を発行せず、すべて照合表口となります。
照合表のサイクルは3ヵ月です。照合表をはじめ、外貨預金関連の通知物は「Eco通知(インターネット通知)」でご確認ください。
  • 円貨額でお預入金額をご指定いただく場合、相場によっては、お客さまが指定した円貨額ではお預け入れできない場合があります。
  • 外貨預金の口座開設の際は、契約締結前交付書面が必要です。あらかじめ最新の契約締結前交付書面をお受け取りいただき、内容をご理解ください。
(*2)外貨貯蓄預金「継続預入プラン」申込・照会・変更・停止
<ご注意事項>
  • 毎月の預入金額は、1万円以上500万円以下(1円単位)となります。
  1. 「Eco通知(インターネット通知)」をご利用のお客さまは、インターネットバンキングからのお取引に限り、1,000円以上から設定いただけます。
  • 振替日の前平日窓口営業日19:00〜振替日当日19:00までは変更・停止の受付ができません。
(*3)入出金
<ご利用時間>
  • 月曜日〜金曜日の7:00〜7:20(3月第2日曜日〜11月第1日曜日の間は月曜日〜金曜日の6:00〜6:20)はシステムメンテナンスのためサービスを停止します。
  • 毎週土曜日6:00〜月曜日7:00(3月第2日曜日〜11月第1日曜日の間は土曜日5:00〜月曜日6:00)および12月31日22:00〜1月3日7:00の間は利用できません。
<ご注意事項>
  • 円貨額でお預入金額をご指定いただく場合、相場によっては、お客さまが指定した円貨額ではお預け入れできない場合があります。
  • 外貨普通預金・外貨貯蓄預金を引落口座として円預金に入金する場合、お取引受付完了後、ご登録のEメールアドレスあてに通知します。

お取引制限について

インターネットバンキングにて外貨預金の預金取引をされた時点から24時間以内は、テレフォンバンキングを利用した同一通貨の取引が制限されます。また、テレフォンバンキングにて外貨預金の預金取引を行った場合も同様に、インターネットバンキングのご利用に制限があります。

商品詳細へ

外貨普通預金の商品詳細についてご説明しています。
外貨貯蓄預金の商品詳細についてご説明しています。

窓口

お近くの三菱UFJ銀行で、口座開設やお取引ができます。
あらかじめご来店時間を予約していただければ、お待たせしません。
ご住所・最寄り駅からお近くの店舗を検索できます。
混雑時でも優先的に受付可能なご来店予約が便利です。

外貨預金の関連情報

外貨預金のよくあるお問い合わせ

三菱UFJダイレクトでの外貨預金のお取引に関する注意事項
  • 満20歳未満の方はお取引いただけません。
  • 米ドル、ユーロ、英ポンド、オーストラリアドル、ニュージーランドドル、スイスフランのお取引ができます。
  • 外貨普通預金・外貨貯蓄預金・外貨定期預金の口座開設、外貨定期預金のお預け入れ、外貨定期預金満期日取扱条件変更および外貨貯蓄預金「継続預入プラン」のお申し込み・変更のお取引の際には、あらかじめ最新の契約締結前交付書面をお受け取りいただき、内容をご理解ください。
    なお、インターネットバンキングでのお取引には、契約締結前交付書面の電子交付(インターネットバンキングの画面上のPDFを閲覧する方法)が必要です。テレフォンバンキングでお取引の際は、最新の契約締結前交付書面を以下のリンク先から印刷いただくか、窓口または郵送にてあらかじめお受け取りいただき、お手元にご用意のうえ、お取引ください。
  • 相場が大きく変動した場合など、一時お取引ができなくなる場合があります。また、市場の状況により一部通貨のお取り扱いを停止させていただく場合がございますのでご了承ください。
  • 外貨預金のお取引後、お届けの住所にお取引明細表等をご郵送します。(「Eco通知(インターネット通知)」をお申し込みの場合、インターネットバンキングに掲載いたします。)
    お届けの住所に相違があり、郵送物がお届けできない場合は、今後のお取引を制限させていただくことがありますので、必ずお届けの住所をご確認のうえ、お取引を行ってください。
  • 10万米ドル相当額を超えるお取引は公表相場適用時間内となります。なお、適用相場は当行が提示した公表相場とは異なる場合があります。
  • 外貨預金のお取引では投資に関するご意向やご経験などをお聞かせいただきます。内容によりお取引をお断りする場合があります。
  • テレフォンバンキングのご利用では、お取引に時間がかかる場合があります。また、受付終了直前は混雑することがあります。お取引の際は、時間に余裕をもってお電話ください。

外貨預金をお申し込みの際は、次の点にご注意ください。

  • 外貨預金は預金保険制度の対象ではありません。
  • 為替相場の変動により、円貨を外貨にする際(預入時)の為替相場に比べ、外貨を円貨にする際(引出時)の相場が円高になると引出円貨額が預入円貨額を下回る場合があります。
  • 円貨を外貨にする際および外貨を円貨にする際に手数料がかかるため、為替相場に変動がない場合でも、引出円貨額が預入円貨額を下回る場合があります。
  • お申込前に必ず最新の説明書をご確認ください。

その他にもご留意事項がありますので、くわしくはこちらをお読みください。

株式会社 三菱UFJ銀行

(2020年11月15日現在)

お問い合わせは「三菱UFJ銀行コールセンター」まで。

電話番号、利用時間、サービスメニュー等についてはこちらからご確認ください。