終身保険

終身保険 一生涯にわたり死亡保障が継続するうえ、貯蓄機能も。“家族にのこしたい”“セカンドライフをより充実させたい”そんな方におすすめです。

終身保険には、保険料の支払い方によって、「一時払終身保険」と「平準払終身保険」の2つがあります。

終身保険のメリット

その1:一生涯にわたって保障が継続

死亡保障が一生涯続く保険です。
掛け捨てではなく解約返戻金があるタイプが多く、貯蓄機能も充実しているのが特徴です。

その2:円満な遺産分割

死亡保険金受取人をあらかじめ指定することができ、その受取人が固有の財産として死亡保険金を受け取ることができます。

その3:すぐに使える現金の準備

相続手続きが終わらなくても、あらかじめ指定した死亡保険金受取人が、現金で死亡保険金を受け取ることができます。

一時払終身保険

保険料の払い込みは契約時の1回だけで、一生涯の死亡保障を確保できます。
被保険者が亡くなられた場合、死亡保険金を一括もしくは年金でお支払いします。

一時払終身保険のしくみ

契約当初の保障が一時払保険料を上回るタイプ

契約当初より一時払保険料を上回る保障があるため、一般的に健康に関する告知や診査が必要です。

契約当初の保障が一時払保険料を上回るタイプのイメージ図

契約当初の保障が一時払保険料と同額のタイプ

契約当初の保障は一時払保険料と同額であるため、一般的に健康に関する告知が必要ないか、簡易な内容となっています。

契約当初の保障が一時払保険料と同額のタイプのイメージ図

一時払終身保険の取扱商品

一生涯の死亡保障等を確保できる保険料一時払の保険です。

円建一時払終身保険

外貨建一時払終身保険

(2019年10月1日現在)

ページトップ