一部繰上返済の繰上返済方式について

一部繰上返済には、2つの方式があります。

それぞれの特徴を理解して、自分にあった返済を行いましょう。

返済期間を短くする!期限繰上方式

毎月の返済額は変えずに返済期間を短縮する方式です。

繰り上げイメージ

繰上返済後イメージ

特徴
  • 「再計算方式」にくらべて、トータルで支払う利息が少なくなります。
  • さまざまな出費で毎月の返済負担が大きくなった場合でも再度返済期間の延長はできません。
  • ※最終返済期限が当初お借入日より10年未満となった場合、住宅借入金等特別控除の適用が受けられなくなりますのでご注意ください。

毎月の返済額を減らす!再計算方式

返済期間は変えずに毎月の返済額を減らす方式です。

繰り上げイメージ

繰上返済後イメージ

特徴
  • 毎月の返済負担を小さくしておくことで
    将来の出費に備えることが出来ます。
  • 総返済額は一部繰上返済する前より減るものの、「期限繰上方式」にくらべると、多くなります。

このページの先頭へ