[ ここから本文です ]

プロジェクトファイナンス

豊富な実績、ノウハウならびにグローバルベースの拠点網を活かし、電力・資源開発等の分野において、プロジェクトのキャッシュフローを返済原資としたファイナンスのアレンジやアドバイスをご提供いたします。
<対応業種>
  • ガス、ガスパイプライン、LNG
  • 石油、石油化学、化学
  • マイニング、金属精錬
  • 発電、送配電
  • テレコミュニケーション、インフォメーションテクノロジー
  • ごみ処理・環境関連施設等
  • 道路、鉄道、港湾、上下水道、その他インフラストラクチャー

三菱UFJ銀行のプロジェクトファイナンス

個々のプロジェクトについて、高い専門性と豊富な経験、最先端の金融技術、海外ネットワーク、金融市場における案件組成力等を活用し、プロジェクトの事業性や技術面・法務面での分析のサポート、ファイナンス案の作成等を通じて、お客さまの最適な条件での資金調達の実現をサポートいたします。
三菱UFJ銀行のプロジェクトファイナンス

三菱UFJ銀行のプロジェクトファイナンス拠点

  • 日本:
    Solution Products Division(東京)
  • 米州:
    MUFG Union Bank / Investment Banking Division for the Americas(ニューヨーク/ロサンゼルス)
  • 欧州:
    European Investment Banking Division / European Structured Finance Office(ロンドン/フランクフルト)
  • アジア:
    Asian Investment Banking Division(シンガポール/香港)
  • 豪州:
    Asian Investment Banking Division / Australian Structured Finance Office(シドニー/メルボルン)

プロジェクトファイナンス実績

当行は、プロジェクトファイナンス分野で最も権威のある専門誌「Project Finance International」より、2012年から八年連続でグローバルリーグテーブルNo.1に選ばれました。また、同誌より、2011年、2013年、2015年、2016年、2018年に、Global Bank of the Year、及び2017、2019年にGlobal Bond House of the Yearを受賞しております。

グローバル MLA ランキング (2019)

順位 金融機関名 組成金額(US 百万$) 組成件数
1 MUFG 16,151 134
2 SMBC 15,981 121
3 Mizuho Financial 12,642 69
4 SBI 11,338 4
5 BNP Paribas 10,004 86
6 Santander 9,806 114
7 Societe Generale 9,401 90
8 ING 9,264 86
9 Credit Agricole 9,215 91
10 Bank of China 7,629 44
Market Total 296,608 816
(出所)Project Finance International League Tables 2019
  1. 本商品の取り組みには当行所定の審査が必要です。
  2. くわしくはお取引店までお問い合わせください。