[ ここから本文です ]

おしえて! その4
購入するときのポイントは?

Question

購入時に知っておくべきポイントは?

Answer

お客さまご自身のリスク許容度に見合った資産の組み合わせ(ポートフォリオ)を考え、それに適した投資信託を複数組み合わせることがポイントです。

やさしく解説!

たとえば、、、

リスク(フレ幅)がある程度大きくても大丈夫!という方は、
比較的値動きの大きい株式を多めに。

リスク(フレ幅)はなるべく小さく、安定して運用を楽しみたい!
という方は、比較的値動きの小さい債券を多めに。

【リスクとリターン(*)を軸とした各資産の商品分布】
  • (*)リターンとは投資を行う事で得られる収益のことです。
  • 上記はイメージであり、実際の値動きとは異なる場合があります。
  • 本資料は各資産クラスの指標値を使用し、三菱アセット・ブレインズ(株)が独自に算出した(2015年6月末時点)期待収益率、標準偏差で作成しています。各資産クラスの指標値の説明をご覧ください。
    新しいウィンドウを開きます。各資産クラスの指標値
  • 本資料は、三菱アセット・ブレインズ(株)が信頼できると判断した情報源から入手した情報を基に作成しておりますが、当該情報の正確性を保証するものではありません。
  • 本数値は、信頼できると思われる各種データに基づいて作成していますが、将来的に変動する可能性があり、将来実現することを保証するものではありません。

もっと知りたい!

(平成30年4月1日現在)

このページの先頭へ