[ ここから本文です ]

用語集

キャリーオーバー制

キャリーオーバー制とは、当せん者がいない等級の当せん金総額、および一口あたりの当せん金があらかじめ定められた最高額を超えた場合の超過額を、次回号の1等当せん金に繰り越す制度です。現在日本で発表されている宝くじで、キャリーオーバー制をとっているのは、ロト7とロト6です。

  • ※すべての等級に当せん者がいない場合は再抽選となります。

当せん金額(理論値)

申込数字の全パターンに均等に申し込みがあったと仮定した場合の理論的に算出した当せん金額のことです。
各商品の説明画面で当せん等級と当せん金額(理論値)をご確認いただけます。

  • ※すべての等級に当せん者がいない場合は再抽選となります。

クイックピック(自動選択)

自分で申込数字を選ぶ代わりにコンピュータがランダムに申込数字を決めてくれる機能です。

  • ※決定した数字は受付完了画面に表示されます(抽せん結果照会や取引記録でも確認できます)。

各口数

同じ申込内容(申込数字・申込タイプ(ナンバーズの場合))を選択した各回数分まとめ買いする機能です。1〜10口まで購入することができます。

継続回数について

同じ申込内容(申込数字・申込タイプ(ナンバーズの場合)・各口数)を選択した回数分を一括で購入する機能です。ロト7・ミニロトは1〜5回、ロト6・ナンバーズ4・ナンバーズ3は1〜10回の連続した回数分を一括して購入することができます。

申込タイプ

「ストレート」「ボックス」「セット」「ミニ」(「ミニ」はナンバーズ3のみ)があります。
当せんパターン例:抽せん数字123の場合

申込タイプ 当せん条件 当せんパターン例
ストレート 選んだ「数字」と「並びの順序」が一致 123
ボックス 「並びの順序」は関係なく、選んだ「数字」だけが一致 123,132,213,231,312,321
セット 「ストレート」と「ボックス」を半分ずつ申込み、いずれかが一致 123(ストレート当たり)
132,213,231,312

ミニ

  • ※ナンバーズ3のみ
下2ケタの数字と並びの順序が一致 23(下2ケタのみ)

予約購入

抽せん日当日の0:00〜8:00に受付したものは当日抽せん分の予約購入、18:20〜24:00に受付したものは次回抽せん分の予約購入となります。
抽せん日以外の日の0:00〜8:00、19:50〜24:00に受付したものは次回抽せん分の予約購入となります。(抽せん日はくじの種類により異なります。)
予約購入の受付時点では購入代金は指定預金口座から引き落とされず、予約購入の受付後、最初に到来する8:00(12/31〜1/3は除く)以降に購入代金が引き落とされた時点で購入完了となります。

抽せんの仕組み

抽せん日の18:45から宝くじドリーム館で公開抽せん会が開催されます。

ロト

ロト専用抽せん機「電動攪拌式遠心力型抽せん機(愛称:夢ロトくん)」を使って行われます。

ナンバーズ

「電動式小型風車型抽せん機」を使って行われます。

抽せん結果は、抽せん日の翌平日窓口営業日中にダイレクトの照会画面で確認することができます。

新しいウィンドウを開きます。インターネット宝くじサービスご利用規定

ご注意
  • 宝くじを購入する時間帯によっては予約購入扱いとなり、資金は受付時に引き落とされません。お客さまの口座状態によっては、受付後に購入が取り消される場合があります。
  • 購入を取り消した場合はEメールにてご案内します。Eメールアドレスの登録が正しいかご確認いただき、誤っている場合はEメールアドレスを変更してください。
  • 当せん結果を、当行からEメールにてお知らせすることはありません。当せん金は購入資金の引落口座に自動入金されます。
  • 日本国外では宝くじの購入が法令等により禁止されている場合があります。日本国外からは購入できません。

(平成28年5月19日現在)

このページの先頭へ