事業承継

Case 1

ご相談事例

事業承継

目的

会社の「経営権」(自社株式)や、ノウハウ、人材などの「経営資源」を次の世代に引き継ぎ、会社を永続的に発展させていくことが事業承継の目的です。
円滑な承継の実現には、総合的な承継対策を考え、計画的に取り組むことが大切です。

MUFGのソリューション

お客さまのご意向や会社の現状、資産状況等をお伺いし、事業承継プラン検討のための現状分析や問題点の洗い出しのご支援など、さまざまなニーズにお応えします。

  • 相続関連業務については、当行は三菱UFJ信託銀行の信託代理店として取り扱っています。ご契約はお客さまと三菱UFJ信託銀行が契約当事者となります。
【MUFGの
ソリューションご提供イメージ図】
お客さま
icon

現状把握

事業承継に関するご意向や会社の現状等をお伺いし、事業承継の分析・プランの検討を行います。

プランのご提案

[例]

  • 自社株式の集中
  • ・分割方針の検討
  • ・納税資金の確保
  • ・資産構成の見直し

ソリューション

[例]

MUFG

グループ各社

三菱UFJ銀行

専門チーム

支店担当者

※ご預金や住所変更等の事務手続きについてのお問い合わせは、
こちらでは受け付けできません。
〉「商品・お手続きに関するお問い合わせ」については、こちら

※お問い合わせ・ご相談は株式会社パイプドビッツが運営するサイトにて受け付けております。

(2021年2月5日現在)