[ ここから本文です ]

法人のお客さま向け「住所」・「社名(商号)」・「代表者」・「お届印」の変更手続きのご案内

Webでのお申し込み(ご来店不要。Webと郵送でお手続き完了。)

ご来店不要。会社にいながらWebと郵送でお手続き完了。

Webにて「住所変更」・「社名(商号)変更」・「代表者変更」・「お届印の変更」をお申し込みいただけます。

  • ※ご利用いただける支店やお客さま・変更手続きに制限があります。
    くわしくは「Web手続きへ」をクリックいただき、次ページでご利用条件をご確認ください。

Web手続きへ

窓口でのお申し込み

ご預金のみお持ちの法人(株式会社などの登記された法人)のお客さまのうち、住所・社名(商号)・代表者・お届印の変更手続きについては、下表記載のものをお持ちいただき、お近くの支店窓口(※1)までご来店ください。

ご融資・ローンなどご預金以外のお取引がある場合(※2)、お取引店にお問合せください。
法人のお客さまの各種変更手続きにつきましては、下表に掲載されていないものもございます。
下表の掲載内容に加えて書類のご提示をお願いする場合がありますのでご了承ください。
ご不明な点がございましたら、お取引店にお問合せください。

  •  
    住所・社名(商号)の場合、「投信・債券(公共債)などの証券取引全般」「定期預金」「通知預金」などをご利用のお客さまは、「法人番号を確認できる書類」と「新住所・新社名(新商号)を確認できる書類」が必要となります。
    くわしくはこちらをご覧ください。
  変更事項
住所 社名(商号) 代表者 お届印
窓口にお持ち
いただくもの
各口座のお通帳(証書)
法人キャッシュカード      
各口座のお届印 (※3) (※3) (※3)
新しくお届けになるご印鑑      
印鑑証明書(法人のもの) (※4) (※1) (※1) (※1) (※1)
登記事項証明書(※4)    
社判・ゴム判(ご使用の場合)
ご来店される方の
本人確認資料
(※5) (※5) (※5) (※5)
窓口でご記入
いただくもの
変更届
印鑑票 (※1)

●:必須 ▲:下記※をご参照ください。

  • (※1) 
    当座預金をお持ちの場合、お近くの支店窓口ではなくお取引店にご来店ください。またご来店時には、印鑑証明書と実印をお持ちいただき、印鑑票をご提出いただきます。
  • (※2) 
    旧東海銀行のEB商品をご契約いただいているお客さまで、社名・代表者・お届印を変更される場合は、上記以外に別途手続きが必要となりますので、お取引店にご確認ください。
  • (※3) 
    お取引店毎にいずれか1つのお届印をご持参ください。当座預金をお持ちの場合で社名・代表者を変更される際には、実印をお持ちください。
  • (※4) 
    新しい代表者、社名(商号)などを確認させていただきます。発行日から6ヶ月以内の原本をお持ちください。
  • (※5) 
    ご来店される方の運転免許証や健康保険証などの公的確認書類を確認させていただく場合があります。
    代表者以外の方がご来店される場合は法人に在籍していることが確認できる書類(社員証、名刺など)もお持ちください。

このページの先頭へ