[ ここから本文です ]

グローバルCMS(GCMS Plus)

GCMS Plusは、お客さまのパソコンで口座情報を照会、送金指図ができる国際キャッシュマネージメントサービスです。
使いやすさを重視した豊富な機能、インターネット接続の利便性、高度なセキュリティ環境により、GCMS Plusはお客さまの事務効率化および資金効率化ニーズにお応えします。

GCMS Plusの利用形態

クロスボーダー利用

グローバルに事業を展開されているお客さまにはGCMS PlusをクロスボーダーCMSとしてご利用いただけます。たとえば、お客さまが海外に保有する口座の残高・取引明細をクロスボーダーで照会できるほか、その口座を引落口座とする送金指図を行うことができます。
また、お客さまの海外支店や海外現地法人が現地で保有する口座の残高・取引明細をクロスボーダーで照会したり、その口座を引落口座とする送金指図を行うこともできます。

  • ※GCMS Plusをクロスボーダー利用いただける当行拠点につきましてはお取引拠点にご照会願います。

ローカル利用

当行の海外拠点の所在地でお取引いただいているお客さまにはGCMS PlusをローカルCMSとしてご利用いただけます。お客さまの口座の残高・取引明細を照会、その口座を引落口座とする送金指図を出すことができるほか、各種サービスをご提供しています。

  • ※GCMS Plusをローカル利用、インターネット接続いただける当行海外拠点につきましてはお取引拠点にご照会願います。

GCMS Plusの特徴

パソコンで簡単に口座情報を照会、送金指図が作成できます。

GCMS Plusを導入いただくことにより、決済事務の効率化が図れます。口座情報サービスにより口座残高や入出金明細が照会できる他、送金サービスにより簡単に送金指図が作成できます。

最新のウェブ技術を採用しています。

GCMS Plusは最新のウェブ技術を採用しており操作も簡単です。お客さまはインターネット接続環境があればGCMS Plusのサービスにアクセスできます。

インターネット経由でGCMS Plusのサービスにアクセスできます。

お客さまはインターネットを経由してGCMS Plusのサービスにアクセスできます。GCMS Plusでは、ワンタイムパスワードによる高度なセキュリティ環境を提供しており、口座情報照会、送金指図等の通信データはすべて暗号化されています。

お客さまの会計システムとのインターフェイスが構築できます。

GCMS Plusから口座情報等をお客さまのパソコンへダウンロードすることにより、売掛金・買掛金の消し込み等、社内の会計データとの照合作業が省力化できます。また、会計システムの支払データをGCMS Plusにアップロードし、送金指図の作成作業を合理化できます。

資金状況を正確に把握することにより資金効率化が図れます。

GCMS Plusをご導入いただくことにより決済事務が効率化されるばかりでなく、資金状況を正確に把握することにより資金の効率化も図れます。

GCMS Plusの主なサービス

口座情報サービス

GCMS Plusを導入することにより、お客さまのパソコンで口座情報、被仕向送金到着案内/入金案内、各種情報・計算書を照会することができます。
照会内容は、お客さまのパソコンにデータとしてダウンロードし、表計算ソフト等を用いて自由に加工することもできます。

送金サービス

GCMS Plusを利用することにより、パソコンで送金依頼を作成し、銀行へ送信することができます。
送金は事前登録したテンプレート(雛形)を用いて行うこともできます。テンプレートには送金情報を登録しますので、送金頻度が多い支払先については、支払先名、被仕向銀行名、同口座番号等のデータを毎回入力する手間を省くことができると共に、入力ミスを防ぐことができます。

輸入信用状開設サービス

GCMS Plusを利用することにより、お客さまのパソコンで輸入信用状の開設および条件変更を銀行宛て依頼することができます。

セキュリティおよび権限設定機能

GCMS Plusは高度なセキュリティ環境を提供します。お客さまは最新の認証技術を用いてインターネット経由でGCMS Plusにアクセスし、口座情報照会や送金指図を行います。また通信中のデータはすべて暗号化されます。
GCMS Plusの豊富な権限設定機能により、ユーザーごとに各種権限および取扱限度額等を設定できます。

  • ※詳しい商品内容についてはお客さまのお取引店にご照会下さい。

このページの先頭へ