[ ここから本文です ]

私募債での資金調達

サービス内容

私募債による資金調達は、直接金融の一手法です。当行の私募債は、2〜10年程度の期間を選択できますので、長期の安定した資金を調達できます。

概要

私募債による資金調達とは?

  • 私募債は、公募債(証券会社を通じて広く一般に募集される社債)とは異なり、少数の特定の投資家を対象として発行される社債です。
  • 発行に際しての有価証券届出書等の作成が不要であり、公募債と比べて発行手続は簡便です。

当行の商品ラインアップ

当行の商品ラインアップ

『銀行保証付私募債』イメージ図

『銀行保証付私募債』イメージ図

私募債発行における主な銀行の役割

◇財務代理人
社債管理者非設置債の場合、社債の発行事務・元利金の支払事務等を代行する「財務代理人(FA)」の役割を当行が担います。

◇発行代理人・支払代理人
証券保管振替機構の業務規程の定めるところにより、社債の新規記録手続を行う「発行代理人」と社債の払込後から抹消までの手続を行う「支払代理人」の役割を当行が担います。

  • ※発行に際しましては、事前に当行所定の審査手続が必要です。
  • ※くわしくはお取引店までお問い合わせください。

このページの先頭へ