[ ここから本文です ]

新型コロナウィルス感染症拡大の影響でお借入の弁済が困難になった個人・個人事業主のお客さまへの「自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン」の適用について
(適用開始日:2020年12月1日)

新型コロナウィルス感染症の影響で失業や収入・売上が大きく減少したことにより、住宅ローンや事業性ローン等の既往債務の返済が困難となる等、破産手続き等の法的整理の要件に該当する個人や個人事業主のお客さまは、「自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン」(以下、ガイドライン)の利用を申し出ることが可能です。
  1. ガイドラインのご利用は、一定の要件を満たすことが必要となります。
詳しくは、一般社団法人 東日本大震災・自然災害被災者債務整理ガイドライン運営機関のホームページ をご確認いただくか、下記掲載の【リーフレット】をご覧ください。
ガイドラインのご利用を希望されるお客さまは、下記掲載の【ご提出書類】を印刷のうえご記入いただき、同書類に記載の住所までご郵送ください。書類到着後、弊行担当者より折り返しお電話にてご連絡いたします。

ガイドライン書式

書式名 リンク
【リーフレット】 「自然災害ガイドライン(新型コロナウィルス感染症用)のご案内」 資料はこちら(970KB)
【ご提出書類】 「自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン手続着手申出に係る事前確認書類」

書類はこちら(465KB)

【記入例】(472KB)

【ご確認書類】
  • 提出は不要です。債務整理開始時に別途ご提出いただきます。
右記の保証会社保証付のお借入れがある場合 「個人情報の取り扱いに関する同意書」(三菱UFJ住宅ローン保証用)
  • 三菱UFJ住宅ローン保証株式会社の保証付のお借入がある場合は必ずご確認ください。
資料はこちら(3.97MB)
「個人情報の取り扱いに関する同意書」(ダイヤモンド信用保証用)
  • ダイヤモンド信用保証株式会社の保証付のお借入がある場合は必ずご確認ください。
資料はこちら(3.68MB)
上記以外の場合 「個人情報の取り扱いに関する同意書」(銀行用)
  • 必ずご確認ください。
資料はこちら(2.28MB)