[ ここから本文です ]

相続のための保険の活用

大切なご家族へあなたの想いをのこすために。

相続へのそなえとして考えておきたいポイント

「不動産」「現金」等、相続するものはさまざまです。あなたの想いをしっかりと相続するために、まずはそなえておきたいポイントをご紹介します。

ポイント1 遺産分割の方法を考える

遺言がない場合、遺された方同士の話し合いにより、「誰が」「どのくらい」財産を相続するかを決定する必要があります。

大切なご家族のために、遺産分割の方向性をあらかじめ考えておくことが重要です。

ポイント2 相続財産の評価額を減らす

基礎控除額を超える分に対し、相続税が発生します。相続税は財産の種類により評価が変わる、または相続人によって税額が変わる等のルールがあります。

まず、相続税がかかるかどうかを確認することが重要です。

生命保険の「非課税枠」を活用するのがポイントです。

保険金を受け取ったとき等にかかる税金についてはこちら

ポイント3 葬儀資金、納税資金等を準備する

相続が発生すると、葬儀費用や一定期間の生活費、納税資金等が必要になりますが、相続時にすぐにお金を引き出せない場合があります。

いざという時に、すぐに使えるお金を準備しておくことが重要です。

このページの先頭へ

相続に生命保険を活用する3つのメリット

相続に生命保険を活用すると以下のような3つのメリットがあります。相続はいつか必ず発生します。一生涯の保障を準備しましょう。

メリット1 名前をつけてのこせる メリット2 相続財産評価額を軽減できる メリット3 相続人が速やかな受け取りが可能

生命保険を活用すれば、のこしたい方に確実に財産をのこすことができます。

相続対策に活用できる代表的な保険はこちら

このページの先頭へ

  • 店舗の場所を検索
  • 混雑時でも優先的に受付が可能です。

    ご来店予約サービスはこちら
  • 店舗の場所を検索
  • 混雑時でも優先的に受付が可能です。

    ご来店予約サービスはこちら

(平成26年10月1日現在)

このページの先頭へ