Glossary

ウェルスマネジメントに関する用語集

相続税
(そうぞくぜい)

亡くなった個人(被相続人)の財産を相続によって引き継ぐとき、その財産に課される税金です。課税対象となる財産には、現金や株式といった金融資産のほか、不動産やゴルフ会員権なども含まれます。被相続人の正味の財産額が基礎控除額を超えている場合、その超過分に対して課税されます。財産を相続した人(相続人)が確定申告を行い納税しますが、基礎控除額を超えていなければ、基本的に申告・納税は必要ありません。

用語カテゴリー: 相続

(2021年2月5日現在)