Glossary

ウェルスマネジメントに関する用語集

特定評価会社
(とくていひょうかがいしゃ)

株式・土地など特定の資産の保有割合が高い会社や、開業前や休業中といった特殊な営業状態になっている会社のことです。特定評価会社に該当する場合、原則的評価方式での規模区分にかかわらず、その会社の態様に合わせて評価方式を決定します。多くは「純資産価額方式」が原則で、資産の時価が資産の帳簿価額を上回っている「含み資産」の多い会社は、高く評価される傾向にあります。

用語カテゴリー: 事業承継(M&A)

(2021年2月5日現在)