Glossary

ウェルスマネジメントに関する用語集

遺留分
(いりゅうぶん)

遺言による遺贈や生前贈与による財産移転が特定の人に極端に集中し、他の相続人の生活を脅かすことがないように、相続人(兄弟姉妹を除く)に対して認められている最低限の相続の権利です。例えば、被相続人が「親族以外にすべての財産を相続させる」という遺言を作成しても、配偶者はこの制度に基づいて、遺留分を侵害した相続人に対して、侵害額を請求することができます。

用語カテゴリー: 相続

(2021年2月5日現在)