[ ここから本文です ]

ごあいさつ

三菱東京UFJ銀行 頭取 三毛 兼承

皆さまには、平素より三菱東京UFJ銀行をお引き立ていただき、誠にありがとうございます。

当行を含む三菱UFJフィナンシャル・グループ(以下、MUFG)は、経営ビジョンの「中長期的にめざす姿」として、「世界に選ばれる、信頼のグローバル金融グループ」を掲げております。いかなる時でも最も信頼される存在として、期待を超えるクオリティで応え続け、日本はもとよりアジア、そして世界に選ばれる存在となることをめざし、役職員一人ひとりがお客さまと真摯に向き合い、お客さまと社会を支える揺るぎない存在となるよう、引き続き前進してまいりたいと考えております。

このめざす姿の実現に向けて、2015年4月から中期経営計画をスタートさせており、2016年度については、当行を含むMUFG全体として着実な実績をあげることができました。新しいウィンドウを開きます。MUFGトップメッセージ

少子高齢化や国境を跨ぐ商流の拡大など様々な構造変化が予想されるなか、ますます多様化・高度化する国内外のお客さまのニーズにお応えするため、邦銀随一の内外ネットワークと米国やアジアにおける地域に根ざした商業銀行基盤、そして信託や証券などグループ各社との協働による総合金融力を高め、ICTを始めとする最新技術も活用しながら、当行・MUFGならではの商品・サービスを的確かつ迅速にご提供してまいります。同時に、生産性向上や強固な財務基盤の構築等により経営基盤を一層強化してまいります。

また、金融機関としての社会的責務を果たしていくため、中小企業のお客さまや住宅ローンをご利用のお客さまに対する金融の円滑化や、震災復興需要へも引き続きしっかりと取り組んでまいります。
同時に、お客さまに安心してお取り引きいただけますよう、より強固なコンプライアンス態勢とセキュリティ強化に向けた取り組みを徹底するとともに、財務健全性の維持・向上に努めてまいります。

皆さまからの信頼・ご期待に応え、経済・社会の礎となる銀行をめざして、役職員一丸となって取り組んでまいりますので、今後とも変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

株式会社三菱東京UFJ銀行
取締役頭取執行役員

三毛 兼承

このページの先頭へ