[ ここから本文です ]

紙通帳利用手数料(2022年4月以降に新たに普通預金口座を開設されるお客さま)

2022年4月1日以降に開設された普通預金口座については、デジタルチャネルの利用促進に向けた取り組みとして、通帳取引の維持・管理に係る費用の一部に充当する手数料「紙通帳利用手数料」(年間550円(税込))を新設いたします。
  1. 本手数料は2022年3月31日以前に開設済みの普通預金口座は対象外です。
対象となる口座
  • 2022年4月1日(金)以降に新規開設する普通預金口座(含む総合口座)で紙の通帳を利用される口座
  • ただし、次の場合は対象外となります。
    (手数料のご負担はございません)
    • 18歳未満もしくは70歳以上の個人のお客さま
    • 2022年3月31日(木)以前に開設された普通預金口座
手数料 年間550円(税込)
お引落日 毎年2月18日(土日祝日の場合、翌営業日)
お引落日に残高が
不足している場合
  • 口座の残高が手数料額に満たない場合は、残高全額を引き落としのうえ、紙の通帳を利用停止させていただきます。
    • キャッシュカード等でのお取引は通常通りご利用いただけます。
  • 紙の通帳の利用停止後に利用再開をご希望の場合は、当行所定のお手続きが必要です。
  1. 対象となる口座の判定は毎年1月末に実施いたします。
  2. 紙通帳利用手数料の取り扱いに変更がある場合は、ホームページ等でお知らせいたします。

Eco通帳(利用手数料無料のインターネット通帳)のご案内

個人(個人事業主を含む)のお客さまは、Eco通帳(インターネット通帳)をご利用いただくと紙通帳利用手数料がかかりません。
Eco通帳では、紙の通帳の代わりにスマートフォンまたはパソコンでいつでも入出金明細をご確認いただけます(無料)。
三菱UFJダイレクト(インターネットバンキング)にてお申し込みいただけます。
  1. 紙の通帳との併用はできません。
  2. 三菱UFJダイレクト(インターネットバンキング)のご利用が必要です。
(2022年1月18日現在)

お問い合わせは「三菱UFJ銀行コールセンター」まで。

電話番号、利用時間、サービスメニュー等についてはこちらからご確認ください。