[ ここから本文です ]

資金集中管理システム(VALUX対応版) 動作環境

~動作環境外でのご利用は、資金集中管理システム(VALUX対応版)が動作した場合であってもサポートできませんのでご注意ください~
  1. Windows 11は定期的にバージョンアップされます。最新バージョンへの動作検証には、通常1~2か月程度を要しますので、動作環境に掲載されるまではバージョンアップをお控えください。
対応機種

以下の条件で稼働するコンピュータ

  • 日本語 Windows 11  2GHz以上
  • 日本語 Windows 10  2GHz以上
OS

Windows 11 バージョン23H2まで
Windows 10 バージョン22H2まで

  • Windows 11/10のHyper-Vなどの仮想環境、リモート環境、日本語以外のOS、サーバーOS、VirtualPC上のOS、Bootcamp上のOS、シンクライアント、Pro for Workstations エディションには対応しておりません。
  • Windows 11、Windows 10 May 2020 Update(バージョン2004)以降をご利用の場合、Microsoft IMEが正常に動作しないことがあります。詳しくはマイクロソフト社のホームページをご参照ください。
  • Windows 11 バージョン22H2以降は、マイクロソフト社が提供する新機能「スマートアプリコントロール」が「オフ」の場合のみ対象となります。
  • Windows 11は、Windows 11 Enterprise/pro/Homeのみ対象となります。
  • Windows 10は、Windows 10 Enterprise/Pro/Homeのみ対象となります。
  • マイクロソフト社のサポート期間を過ぎたOSは、原則動作保証外となります。
メモリ

Windows 11 本体メモリ 4GB以上(8GB以上を推奨)
Windows 10 本体メモリ 1GB以上(2GB以上を推奨)

ハードディスク(*1)

150MB以上

※ 上記の他に、OSの入っているドライブに、50MB以上の空き容量が必要です。

※  SSDにも対応しています。

プリンター

OSに対応したプリンター

※ 連続帳票への印刷には対応しておりません。

通信機器 インターネット接続可能な通信機器(*2)
  • ファイルシステムはNTFSである必要があります。
  • 「.NET Framework 3.5 SP1」を有効にする必要があります。
  • 「Web Services Enhancements 3.0 for Microsoft .NET(WSE 3.0)」を有効にする必要があります。
  • Windowsの[アカウントの切り替え]を使用しての同時実行には対応しておりません。また、圧縮ドライブ(フォルダ)、暗号化フォルダでの運用、休止モード、スリープモード、リモートデスクトップには対応しておりません。
  • Windows 11/10に代表されるタッチ操作には対応しておりません。
  • デバイス名(コンピューター名)に標準文字(“A”~“Z”、“a”~“z”、“0”~“9”、“-”)以外の記号や全角文字が含まれているパソコンでは、VALUXで通信を行うことはできません。
  • ソフトはCD-ROMでのご提供になりますので、CD/DVDドライブをご用意ください。
  • 資金集中管理システム(VALUX対応版)のVer.1.8.1以降は、TLS1.2に対応しています。
  1. Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  2. VALUXは、株式会社NTTデータの登録商標です。