利用規定

三菱UFJ銀行 Voice Banking for Alexa 利用規定

第1条 三菱UFJ銀行 Voice Banking for Alexa

  1. 三菱UFJ銀行 Voice Banking for Alexaとは

    三菱UFJ銀行Voice Banking for Alexa(以下、「本サービス」といいます)とは、利用者ご本人(以下、「お客さま」といいます)がAmazonおよびその関連会社(以下Amazon社といいます)が提供する汎用音声サービスAlexa(以下「Alexaサービス」といいます)を利用し、お客さまのAlexaサービスを利用できる専用端末、スマートフォン等(以下「Alexaサービス利用端末」といいます)にて利用できる当行所定のAlexa Skill(以下、「本スキル」といいます)により、当行にてご利用中の普通預金口座の内、本サービス利用のお届け出があったものに関し、残高や入出金明細照会等を行えるサービスです。

    サービスの詳細は、当行ホームページ等にて掲示しますので、内容をご確認ください。

  2. 使用できる機器
    1. 本サービスの利用に際して使用できるAlexaサービス利用端末は、Amazon社の認証済みのAlexa搭載デバイスに限ります。Alexaサービス利用端末を原因としてお客さまが受ける一切の不利益(本スキルの作動に係る不具合(表示情報の誤謬や逸脱、取引依頼の不能など)、Alexaサービス利用端末に与える影響およびお客さまが本サービスを正常に利用できないことにより被る不利益、その他一切の不利益)について、当行に故意または重大な過失がある場合を除き、当行は一切その責任を負いません。なお、お客さまは、自らの責任と費用負担で、本サービスを利用するにあたり必要となる機器(Alexaサービス利用端末、通信機器、電話回線等を含みます)を取得・設置するとともに、電話利用料金、通信回線使用料等、一切の費用を負担するものとします(本スキルのバージョンアップの際や本スキルが正常に動作しないことにより再設定などで追加的に発生する通信料を含みます)。
    2. 不正に改造されたAlexaサービス利用端末をご利用になられた場合にも、お客さまに発生した損害について、当行は一切その責任を負いません。
  3. 利用対象者

    利用対象者は当行に普通預金口座をお持ちのお客さまのうち、以下の全てに該当する個人のお客さまに限ります。

    1. 13歳以上の国内居住者
    2. 本規定に同意いただき、当行が利用を認めた方
    3. キャッシュカードをお持ちの方
    4. Alexaサービスを利用することについてAmazon社の規定に同意されている方

    なお、お持ちの口座種類によっては本サービスをご利用いただけません。また、一部利用できない店舗、口座等があります。
    くわしくは、当行ホームページ等に掲示しますので、内容をご確認ください。

  4. 利用時間

    本サービスの利用時間は当行所定の時間内とし、利用時間は取引により異なります。ただし、臨時メンテナンス、システム障害等が発生した場合は、利用時間中であってもお客さまに予告なく、ご利用を一時停止または中止することがあります。
    なお、利用時間は当行システムが保持する時刻を基準とします。

  5. サービスの利用開始時点

    本サービスの利用を希望するお客さまは、本規定を承認したうえで、当行所定の方法によりAmazon社の提供するマーケットで本スキルを有効化し、本サービスの利用登録を行うものとします。利用登録が完了した時点で、お客さまと当行との間に本規定を内容とする本サービスの利用契約(以下、「本契約」といいます)が成立するものとします。

  6. サービスの利用停止等
    1. 当行からのサービス利用停止

      本スキルを不正に使用される恐れがあると当行が判断した場合、または、お客さまのご利用方法が当行および当行の利用者に対して明らかに不利益を与えると当行が認めた場合等、当行が本サービスの利用停止を必要とする相当の事由が生じた場合は、当行はいつでも、お客さまに事前に通知することなく、本サービスの全てまたは一部の利用停止の措置を講じることができます。

      ①における措置によりお客さまの情報が削除されたために生じた損害について当行は一切その責任を負いません。

      Amazon社が当行の本スキルの提供を停止または終了させたことにより、お客さまが本サービスを利用できなくなることがありますが、それによってお客さま受ける一切の不利益について、当行は責任を負いません。

    2. お客さまからの申出によるサービス利用停止

      お客さまが本サービスの利用を停止する場合、または利用を希望しない場合には、Alexaサービス所定の方法によって利用を停止するか、または当行所定の方法によって当行に申出てください。当行はこの申出を受けた時は、本サービスの利用を停止する措置を講じ、この場合、「三菱UFJ銀行My Money」もあわせて利用を停止します。当行はAlexaサービスの当行が運営していない部分によって生じた損害、および当行への利用停止の申出の前に生じた損害については、当行に故意または重大な過失がある場合を除き、責任を負いません。
      なお、当行への申し出により本サービスの利用を停止した場合、本サービスの利用を再開するには、当行所定の手続きが必要です。手続きが完了するまでは、本サービスのうち利用停止された範囲はご利用いただけません。

  7. 呼び出し名(Invocation name)

    本サービスの利用開始時に使用する呼び出し名(Invocation name)は「三菱UFJ銀行(ミツビシユーエフジェイギンコウ)」「MUFG Bank(エムユーエフジー バンク)」他、当行を特定する呼称です。

  8. 留意事項
    1. 本サービスでは重要な情報を音声で取り扱うため、周囲に人がいる環境で使用した場合、お客さまが意図せずに、重要な情報を第三者に知られてしまう恐れがあります。利用される環境等について充分検討いただき、ご了解いただいた上で本サービスをご利用ください。(なお、お客さまの情報を第三者が知ってしまったことによってお客さまに生じた損害について当行は責任を負いません。)
    2. お客さまの音声の読み取りは状況によりうまくいかない場合があります。うまくいかない場合でも、Alexaサービスの音声機能についての確実な動作、お問い合わせ、ご要望等は、当行では受けかねますので、予めご了解ください。
    3. 本サービスに使用する機器および通信環境についてはお客さまの責任において確保してください。
    4. 本スキルを有効化したAlexaサービス利用端末が第三者に渡った場合には、本スキルより本サービスが不正利用されることにより、お客さまの情報が外部に漏洩し、お客さまに損害が発生する可能性があります。本スキルご利用にあたっては、本スキルを有効化したAlexaサービス利用端末および本スキル専用のパスコード(以下「パスコード」といいます)等を厳重に管理してください。
    5. 万が一、本スキルを有効化したAlexa利用端末の紛失や盗難が発生した場合には、すみやかにAlexaサービス所定の方法によってAlexa利用端末の登録を停止するか、または当行所定の方法によって当行に申出てください。
    6. 本スキルを有効化したAlexa利用端末の変更、売却、契約解除等の際には、必ず本スキルを無効化してください。
    7. 本スキルをご利用の際には、Amazon社のスキルマーケットにアクセスし、本スキルを有効化してください。本スキル以外のアプリケーションを利用して本サービスをご利用になられた場合には、入力した情報が第三者に漏洩する可能性がありますのでご注意ください。
    8. 本スキルと類似の第三者が作成したアプリケーションには十分ご注意ください。本スキルを有効化の際は、Amazon社の利用規約等を必ず遵守してください。

第2条 本人確認

本サービスのご利用についてのお客さまの確認は次の方法により行うものとします。

  1. 本人確認方法
    1. 本サービスの利用時には、本サービスを利用する口座の店番、口座番号、お名前、生年月日、キャッシュカード暗証番号、パスコード、およびお客さまがAlexaサービス利用端末に設定する情報の一致を確認することにより本人確認を行います。
    2. 本項1号に定めるお客さまがAlexaサービス利用端末に設定する情報は、お客さまがAmazon社の定めるAlexaサービス所定の方法によって入力するものであり、お客さまは当行が本人確認のため利用することをご了解しているものとします。
    3. パスコード

      本サービスご利用にあたっては、パスコードを当行所定の手続きに従い登録することによって届け出を行ってください。なお、生年月日や電話番号、連続した数字等の他人から推測されやすいパスコードは避け、他人に知られないように管理してください。また、他の重要なサービスで設定しているパスワード、暗証番号とは異なる値を設定してください。

      本サービスご利用に際して、パスコードを音声で入力する点について、予めご了解いただいた上で本サービスをご利用ください。パスコードを入力する際には周りに注意し、パスコードを他人に聞かれて漏洩することのないよう、充分注意してください。

      パスコードが他人に知られた場合、または、その恐れがある場合は、すみやかに当行所定の手続に従い、変更してください。

      パスコードを失念した場合は、当行所定の手続きに従い、再度利用登録を行ってください。この登録を行わなかったことによりお客さまに生じた損害について、当行に故意または重大な過失がある場合を除き、当行は責任を負いません。

    4. 本サービスの利用について、本項第1号に定める本人確認のための情報がお客さまの届け出や当行指定のものと当行所定の回数連続して誤って入力された場合は、その時点で当行は本サービスの利用を当行所定の範囲で停止します。本サービスの利用を再開するには、当行所定の手続きが必要となります。
  2. 免責事項
    1. 当行が前項の方法にしたがって本人確認を行ったうえで本サービスを提供するにあたり、前項に定める本人確認のための情報につき不正使用その他の事故があっても当行は正当な利用者へのサービス提供として取り扱い、また、そのためにお客さまに生じた損害について、当行は責任を負いません。
      なお、当行および当行役職員(当行が本サービスに関する業務を委託する関係会社および同社役職員を含みます)がお客さまに対し、前項第1号に定める本人確認のための情報をお聞きしたり、特定のフォームに入力するような依頼をEメール等でお願いしたりすることはありません。
    2. 当行は本人確認に関し、お客さまがAmazon社の定めるAlexaサービス所定の方法によって行って設定した前項第2号に定める情報の不正使用その他の事故によって生じた損害について、責任を負いません。
    3. 本スキルを有効化したAlexaサービス利用端末および前項第1号、第2号に定める本人確認のための情報はお客さま自身の責任において厳重に管理し、他人に譲渡、質入、貸与、又は開示しないでください。
      本スキルを有効化したAlexaサービス利用端末および前項第1号に定める本人確認のための情報の管理においてお客さまの責めに帰すべき事由があった場合に生じた損害について当行は責任を負いません。
  3. 紛失・盗難等
    1. 以下の場合には、すみやかにお客さまご本人がAlexaサービス所定の方法によりサービス停止または端末の登録解除を行うか、または当行所定の方法により当行へ届け出てください。
      当行へ届け出た場合は、当行は所定の手続きを行い、本サービスの当行所定の範囲について利用停止の措置を講じます。当行はサービス停止または端末の登録解除または当行への届け出の前にお客さまに生じた損害については、当行に故意または重大な過失がある場合を除き、責任を負いません。

      お客さまが本スキルを有効化した利用端末を紛失・盗難などで失った場合。

      本条第1項第1号に定める本人確認のための情報が他人に知られた場合、または、その恐れがある場合。

第3条 Voice Banking for Alexa利用口座の登録

  1. 利用口座の届出
    1. 本サービスの利用にあたっては、利用口座として普通預金口座を1口座、当行所定の方法により登録・届け出を行ってください。当行は、お客さまが登録・届け出を行った情報に基づき、前条第1項に定める方法で本人確認を行ったうえで、お届け出の口座をVoice Banking for Alexa利用口座として登録するものとします。
    2. Voice Banking for Alexa利用口座としてお届け出いただく口座数は本スキル1つにつき1口座に限られるものとします。

第4条 Voice Banking for Alexa利用口座情報の提供

  1. 口座情報の提供
    1. Alexaサービス経由で第2条第1項に定める本人確認を行うことにより、Voice Banking for Alexa利用口座の残高・入出金明細(以下、「口座情報」といいます)をご確認いただけます。
    2. 当行はAlexaサービス利用端末からAlexaサービス経由で送られてくるお客さまの依頼にもとづき、口座情報をAlexaサービスを経由してAlexaサービス利用端末で提供します。
  2. 留意事項
    1. 当行は前項に伴って経由するAlexaサービスによって生じた損害について、責任を負いません。
    2. お客さまの依頼の情報および口座情報その他の情報は、Amazon社がAlexaサービスをお客さまに提供するためにAlexaサービスを経由するため、Amazon社が使用するサーバが所在する米国その他の外国に移転する場合があり、当該外国の個人情報保護に関する法制度は我が国の制度と比して個人情報の保護の程度が低い場合があります。なお、Amazon社の個人情報に関するポリシー等についてはお客さまの方で別途ご確認ください。
    3. 本スキル上で提供するVoice Banking for Alexa利用口座の口座情報の内容は、口座情報表示時点の取引処理状況等により、最新の内容が反映されていない場合があります。なお、提供する口座情報は、お客さまの口座情報を証明するものではありません。

第5条 届出事項の変更等

預金口座等について届出事項に変更があったときには、各種預金規定およびその他の取引規定にしたがい、直ちに当行に届け出てください。

第6条 本規定の変更

当行は、本規定を、当行の都合で任意に変更することがあります。変更内容については当行ホームページ上への表示、その他相当の当行所定の方法で公表するものとし、公表の際に定める相当の期間を経過した日から変更後の内容にしたがうものとします。当行はかかる変更によってお客さまに損害が生じても責任を負いません。

第7条 取引の記録

当行はお客さまの本サービスのご利用について疑義が生じた場合、取引の記録を電磁的に取得することがあります。またその場合、取得した電磁的記録を正当なものとして取り扱います。

第8条 本スキルの権利帰属等

本スキルの著作権等の知的財産権は当行または当行がライセンスを受けている正当な権利者に帰属します。本スキルをご自身で利用される以外に譲渡等を目的に利用することはできません。当行から請求があった場合、お客さまは、すみやかにAlexaサービスから本スキルを無効化するものとします。また、当行は、お客さまがAlexaサービスで有効化した本スキルのプログラムおよび本スキルに付帯する情報の転載、複製、転送、改変またはリバースエンジニアリング等を禁止します。

第9条 取引メニューの追加、変更、廃止

  1. 取引メニューの追加

    本サービスに今後追加される取引メニューについて、お客さまは新たな申し込みなしに利用できるものとします。
    ただし、当行が指定する一部のメニューについてはこの限りではありません。

  2. 取引メニューの変更、廃止

    本サービスにて提供している取引メニューについて、当行は、お客さまの承諾およびお客さまへの通知なしに、いつでも変更、廃止を行うことがあります。

第10条 海外からの利用

  1. 利用の制限及び留意事項
    1. 海外からはその国の法律・制度・通信事情などによりご利用いただけない場合があります。
    2. 各国の法令その他の変更により、本サービスが特定の地域で利用できなくなった場合には、当行からの通知により本サービスの一時利用中止、もしくは解約を行うことができます。

第11条 免責事項

次の各号の事由により本サービスの取り扱いに一時的な利用制限、停止、廃止、遅延、不能、お客さまの登録内容の消失、 変容等があっても、これによって生じた損害については、当行は責任を負いません。

  1. 災害・事変、裁判所等公的機関の措置等のやむを得ない事由があったとき
  2. 当行または金融機関等の共同システムの運営体が相当の安全策を講じたにもかかわらず、端末機、通信回線またはコンピューター等に障害が生じたとき

第12条 解約等

  1. 解約

    本契約は、当事者の一方の都合でいつでも解約できるものとします。

  2. お客さまによる解約

    お客さまが本スキルを無効化することにより、本契約は解約により終了するものとします。

  3. Voice Banking for Alexa利用口座の解約

    Voice Banking for Alexa利用口座を解約された場合、本契約も自動的に解約されるものとします。

  4. 当行による解約

    お客さまについて、次の各号の事由が一つでも生じたときは、当行はお客さまに通知することなく、本契約を解約することができるものとします。

    1. お客さまが本規定に違反するなど、当行が本サービスの提供を停止する相当の事由が生じた場合
    2. 住所変更等を行わなかったなど、当行においてお客さまの所在が不明となったとき
    3. 手形交換所の取引停止処分を受けたとき
    4. 支払の停止、破産または民事再生の申立てがあったとき
    5. 相続の開始があったとき
    6. 1年以上にわたり本サービスのご利用がないとき
    7. 当行に支払うべき手数料を3カ月以上延滞したとき
    8. 当行がサービス継続上において支障があると判断したとき
  5. 契約終了時の取り扱い

    本契約が終了した場合、本サービスにおいてお客さまが登録、収集した一切の情報は、所定の時期に削除されます。ただし、お客さま個人のパソコン等の記憶装置に保存した情報は削除されません。

第13条 関係規定の適用・準用

この規定に定めのない事項については、普通預金規定、総合口座取引規定、当座勘定規定、定期預金規定、外貨普通預金規定、外貨定期預金規定、外貨貯蓄預金規定、外貨貯蓄預金継続預入プラン規定、投資信託総合取引規定、投資信託受益権振替決済口座管理規定、投資信託継続購入プラン規定、三菱UFJダイレクト利用規定、マイカード・ローン規定、マイカード プラス・ローン規定、三菱UFJ銀行のカードローン「バンクイック」ローン規定、三菱UFJ-VISA会員規約等、関係する規定により取り扱います。

(平成30年4月1日現在)

以上

ページトップ