投信保有者の約2人に1人(*)は、始めている。『投信つみたて』 少額からコツコツ×プロが運用

  • 30代の投資信託保有者の積立投資プラン保有率から算出(小数点以下は四捨五入)

出典:一般社団法人投資信託協会「2018年(平成30年)投資信託に関するアンケート調査 調査結果サマリー」

プロが運用~投資信託のポイント~

運用はプロにおまかせ! プロが運用を代行。分散投資により、安定性・収益性を両立できます。

  • 運用はおまかせ 日々の運用管理はプロにおまかせ
  • 分散投資 1つのファンド(投資信託の商品)の中で、複数の資産に分散投資
  • 安定的に運用 安定性・収益性どちらも狙える

投資信託は、運用のプロ金融商品の組み合わせ安定性や収益性のバランスを調整した金融商品です。
プロが投資先を厳選し、運用を代行するため、初心者でも安心して始められます。

少額からコツコツ~投信つみたてのポイント~

とっても手軽! 少額から始められて、手間もかかりません。

  • 月々1,000円(*)から 少額から気軽に始められる
  • 手間いらず 毎月一定額を自動的に購入してくれる
  • 時間分散・長期投資でリスク低減効果も! 時間を味方にした運用ができる
  • Eco通知(インターネット通知)をご利用のお客さまがインターネットバンキング(三菱UFJダイレクト)からお申し込みの場合

決まった金額の投資信託を自動的に購入することができます。少額から始められるため、お小遣いの中から始めてみることも可能です。
また、自動で購入できるため「いつ買うべきか」という購入タイミングに悩まず、購入の手間も省けます。仕事で毎日忙しい女性にもピッタリです。

さらに、三菱UFJ銀行なら!

  • 段階的に購入時手数料を優遇するサービスをご用意。
  • 投信つみたての引落終了年月の設定が可能。
時間分散・長期投資のリスク低減効果

ドルコスト平均法で効率よく運用。

毎月一定の金額を購入することで、基準価額が高いときには少ない口数を、低いときには多い口数を購入します。毎月一定の口数を購入する場合よりも、平均購入単価を平準化させる効果があります。このような投資手法をドルコスト平均法といいます。

ドルコスト平均法による投資の例

投資信託のように基準価額の変動がある商品を購入した場合、購入金額は表のようになります。

【投資信託を毎月10,000円ずつ5回購入した場合の例】

  • 「ドル=コスト平均法」の平均購入単価 50,000円÷54,210口=9,223円(1万口あたり)
  • 毎月同口数を投資した場合の平均購入単価 (10,000円+12,000円+11,000円+8,000円+7,000円)÷50,000口=9,600円(1万口あたり)
  • 上記の数字はあくまで仮定であり、将来の成果を約束するものではありません。また、単純化のために極端な値動きで説明しています。
  • 投資信託の継続購入は将来の収益を約束したり、相場下落時における損失を防止するものではありません。
  • 算出にあたっては、購入時の手数料・税金・分配金等を考慮していないため実際の投資とは異なります。

投信つみたての運用例

投信つみたてってメリットが多いんですね。将来のことも考えたいけど、今の生活も大事にしたい私にぴったりです。

実際に運用したときのイメージを見てみましょう。

ケース1 ゆとりある老後に備える 目標期間:25年 目標金額:1800万円 毎月の積立額:6万円

たとえばセカンドライフに備えて長期間での資産の成長を重視し、収益性を優先する必要があると考えた場合。

そんな方には「株式を中心としたファンド」がおススメ

毎月6万円をつみたて投資で運用した場合と、現金のまま保有した場合とでは、利益にこれだけの差が出ています。

【毎月6万円を約25年つみたて投資した場合のシミュレーション】(期間:1994年7月末~2019年7月末) 差額は3,642万円!

  • 先進国株式(MSCI Kokusai Index(MSCIコクサイインデックス)(円換算ベース))
  • 毎月6万円つみたてた場合の、つみたて元本とつみたて投資の差額。
  • 過去のデータに基づくシミュレーションであり、将来の運用成果を保証するものではありません。

ケース2 働けなくなったときに備える 目標期間:5年 目標金額:150万円 毎月の積立額:2.5万円

たとえば、万が一働けなくなった時はすぐに生活費として利用できるように安定性を保ちたい。ただそうならなかった時のことも想定し、収益性も求める必要があると考えた場合。

そんな方には「バランス型ファンド」がおススメ

毎月2.5万円をつみたて投資で運用した場合と、現金のまま保有した場合とでは、利益にこれだけの差が出ています。

【毎月2.5万円を約5年つみたて投資した場合のシミュレーション】(期間:2014年7月末~2019年7月末) 差額は19万円!

バランス型ファンド(*1)8資産均等(東証株価指数(TOPIX、配当込み)、MSCI Kokusai Index(MSCIコクサイインデックス)(配当込み、円換算ベース)、MSCIエマージング・マーケット・インデックス(配当込み、円換算ベース)、NOMURA-BPI総合、FTSE世界国債インデックス(除く日本、円換算ベース)、JPモルガンGBI-EMグローバル・ダイバーシファイド(円換算ベース)、東証REIT指数(配当込み)およびS&P先進国REITインデックス(除く日本、配当込み、円換算ベース)を12.5%ずつ組み合わせたもの)

  • 過去のデータに基づくシミュレーションであり、将来の運用成果を保証するものではありません。

ちなみに・・・

投資で得た利益が非課税になる「つみたてNISA」という制度も!

つみたてNISAとは?

つみたてNISAはつみたて投資に特化したNISA(少額投資非課税制度)です。

  • 税率(所得税・住民税)20.315% → 0% 非課税

    つみたてによる年間40万円までの投資から得た利益が非課税になります。

  • 最長20年間

    購入方法はつみたて投資(毎月一定額を自動的に購入)のみで、非課税となるのは最長20年間です。長期的な資産形成にぴったりな制度です。

  • 購入時手数料いずれも0円

    つみたてNISAの対象商品は、
    いずれも購入時手数料が無料です。

三菱UFJ銀行では、12種類のファンドラインアップから選べます。

市場の値動きに連動するインデックスファンドや、ファンドマネージャーが市場調査・分析で投資先を厳選するアクティブファンド等からお選びいただけます。
ファンドラインアップについてはこちら

こんな方はつみたてNISAがおススメ つみたてでの長期投資を検討している 低コストの商品で運用したい 毎月のつみたて金額は最大でも3万円程度で考えている

投信つみたて、つみたてNISA専用ファンドのランキングはこちら

つみたてNISA口座開設はこちら

  • つみたてNISA口座では、つみたてNISA専用ファンドのみご購入いただけます。つみたてNISA専用ファンド以外をお申し込みいただいた場合は、課税口座(一般)での購入となります。
  • つみたてNISA制度についてくわしくは当行ホームページをご確認ください。

投資信託の口座開設(Web申し込み)に関するご注意事項

  • お申込内容や当行での受付状況、銀行休業日等によりお手続きに日数を要する場合もあります。

商品性・三菱UFJダイレクトの操作方法についてはコールセンターまでお問い合わせください。

投資信託に関するご照会

0120-860-777

(毎日9:00~18:00(1/1~1/3、5/3~5/5を除く))

自動音声ガイダンスが流れた後に、
3→2の順でボタンを押してください。

株式会社 三菱UFJ銀行
登録金融機関 関東財務局長(登金)第5号
加入協会 日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会

(2021年3月15日現在)

ページトップ