[ ここから本文です ]

ATM外貨預金入出金サービス

当行ATMで外貨普通預金と円普通預金間のお振り替えが可能です。
米ドル外貨普通預金と円普通預金の口座間のお振り替えが当行ATMでご利用いただけます。
  1. 本サービスのご利用には、あらかじめ窓口でお申し込みが必要です。

ATM外貨預金入出金サービスの概要

対象通貨 米ドル
お取扱時間 10時~18時(土・日・祝日等を除く)
お取引時に必要なもの 円普通預金のキャッシュカード、外貨普通預金(米ドル)の通帳
お取引限度額

1回あたり:5万米ドル以下または500万円以下

1日あたり:10万米ドル以下

  • 円普通預金から外貨普通預金(米ドル)への振替金額は、キャッシュカードのご利用限度額範囲内となります。そのため、上記お取引金額以内のお取引であっても、キャッシュカードのご利用限度額を超えるお取引はできません。また、本サービス以外のお取引とあわせてキャッシュカードのご利用限度額が適用されます。
ご注意事項
  • 20歳以上の個人(個人事業者)のお客さま専用のサービスです。
  • 外貨普通預金口座(米ドル)と円普通預金口座は同一店舗の口座に限ります。
  • お申し込みには印紙税200円が必要です。
  • 本サービスのご利用にはあらかじめお申し込みが必要です。窓口にてお申し込みください。

    <お申込時にご用意いただくもの>

    • 外貨普通預金口座(米ドル)および円普通預金口座のお届印
    • 外貨普通預金(米ドル)および円普通預金の通帳
    • 円普通預金のキャッシュカード
  • 1日あたりのお取引は「円⇒外貨」「外貨⇒円」合算で20回までです。
  • 15時以降のお取引に適用となる為替相場は、お取引当日の当行公表相場と異なる場合があります。ATMの画面にて為替相場を必ずご確認のうえご利用ください。
  • 旧東京銀行発行のキャッシュカードでは、本サービスをご利用いただくことができません。本サービスをお申し込みの際は、三菱UFJ銀行発行のキャッシュカードにお切り替えください。
  • 旧東海銀行発行の通帳では、本サービスをご利用いただくことができません。本サービスをご利用の際は、窓口で通帳をお繰り越しください。
  • 外貨現金・トラベラーズチェックでの入出金はご利用いただけません。
  • 一部ご利用いただけないATMがあります。

外貨預金の関連情報

外貨預金をお申し込みの際は、次の点にご注意ください。

  • 外貨預金は預金保険制度の対象ではありません。
  • 為替相場の変動により、円貨を外貨にする際(預入時)の為替相場に比べ、外貨を円貨にする際(引出時)の相場が円高になると引出円貨額が預入円貨額を下回る場合があります。
  • 円貨を外貨にする際および外貨を円貨にする際に手数料がかかるため、為替相場に変動がない場合でも、引出円貨額が預入円貨額を下回る場合があります。
  • 新興国通貨は先進国通貨に比べて大きなリスク(カントリーリスク等)があります。流動性や市場機能の低下、および大幅な為替変動により、場合によってはお取引を即時停止することがあります。
  • お申込前に必ず最新の説明書をご確認ください。

その他にもご留意事項がありますので、くわしくはこちらをお読みください。

株式会社 三菱UFJ銀行

(2020年8月31日現在)

お問い合わせは「三菱UFJ銀行コールセンター」まで。

電話番号、利用時間、サービスメニュー等についてはこちらからご確認ください。