有効期限到来にともなうカード更新について

戻る

スーパーICカード・ICキャッシュカードQ&A(平成22年4月19日現在)

「有効期限到来のご案内」という通知状が送られてきたのですが、何か手続きをすることがありますか。

「有効期限到来のご案内」は、現在お持ちの「スーパーICカード」・「ICキャッシュカード」の有効期限が到来することや有効期限を更新した新カードをご送付する日程をご案内するものですので、原則として、お手続きは必要ありません。

新カードは原則、有効期限月の前月中旬までにお届け住所あてに転送不要扱いで郵送させていただきますが、以下の場合は新カードをご送付できないため、現在お持ちの「スーパーICカード」・「ICキャッシュカード」の“有効期限月の4ヵ月前の月末まで”に、以下のお手続き等をお願いします。

【所定のお手続きが必要なケース】

  • 現在お住まいのご住所の当行へのお届出がない場合
  • 新カードは転送不要扱いでの郵送となるため、住所変更のお手続きをお願いします。
  • 現在お持ちの「スーパーICカード」・「ICキャッシュカード」がご利用停止中の場合(暗証番号誤入力や紛失等)
  • ご利用再開のため、カード再発行のお手続きをお願いします。

【現在お持ちの「スーパーICカード」・「ICキャッシュカード」のご利用が必要なケース】

  • 磁気ストライプキャッシュカードから、現在お持ちの「スーパーICカード」・「ICキャッシュカード」へお切り替えのお客さまで、「スーパーICカード」・「ICキャッシュカード」のキャッシュカード機能を一度もご利用されていない場合
  • 現在お持ちの「スーパーICカード」・「ICキャッシュカード」のキャッシュカード機能により、「ご入金」または「お引き出し」のお取り引きをお願いします。
現在使用している「スーパーICカード」・「ICキャッシュカード」が有効期限を迎えた場合、いつ頃、有効期限を更新した新カードは届きますか。

原則、現在お持ちの「スーパーICカード」・「ICキャッシュカード」の有効期限月の前月中旬までに、お届け住所あてに転送不要扱いで郵送させていただきます。

万一、有効期限月になっても届かない場合、所定のお手続きが必要となる場合がございますので、お取引店にお問い合わせください。

【新カードが届かない主なケース】

  • ご不在で新カードをお受け取りいただけない場合
  • 現在お住まいのご住所の当行へのお届出がない場合
  • 現在お持ちの「スーパーICカード」・「ICキャッシュカード」がご利用停止中の場合(暗証番号誤入力や紛失等)
  • 磁気ストライプキャッシュカードから、現在お持ちの「スーパーICカード」・「ICキャッシュカード」へお切り替えのお客さまで、「スーパーICカード」・「ICキャッシュカード」のキャッシュカード機能を一度もご利用されていない場合
「身体認証機能(手のひら静脈認証)を利用しているのですが、有効期限を更新した新カードが届いた場合に必要な手続きがあれば教えてください。

「身体認証機能(手のひら静脈認証)」を新カードでもご利用になる場合は、新カードへの身体情報のご登録手続きのため、お近くの当行本支店窓口へのご来店をお願いします。

【お手続きにあたりお持ちいただくもの】

  • (1)
    新カード
  • (2)
    現在お持ちの「スーパーICカード」・「ICキャッシュカード」

    ≪ご注意≫現在お持ちの「スーパーICカード」・「ICキャッシュカード」は裁断・破棄せずに必ずお持ちください。

  • (3)
    お申込口座のお届出印
  • (4)
    通帳
    • Eco通帳(インターネット通帳)、無通帳口座(照合表口、旧UFJ銀行のオールワンe等)の場合、通帳は不要です。
  • (5)
    ご本人さまを確認できる書類

    (下記a〜dの中から1点)

    • a.
      運転免許証
    • b.
      パスポート
    • c.
      印鑑証明書と実印
    • d.
      住民基本台帳カード(顔写真入り)
    • 上記のいずれもお持ちでない場合は、各種健康保険証・国民年金手帳・各種福祉手帳のいずれか2点をお持ちください(お持ちでない場合はお取引店にご相談ください)。
    • 各種健康保険証のみでのお手続きはできません。

【その他】

  • 月初・10日・20日・25日から月末は窓口の混雑が予想されます。ご来店の際の参考にしてください。
  • 代理人カードへの身体情報のご登録手続きを行われる場合は、上記(5)の代理人さまご自身を確認できる書類と代理人カードをお持ちのうえ、ご本人さまとご一緒に当行本支店窓口にご来店ください。
なぜ、カード再発行や更新時には「身体情報」の再登録が必要なのですか。

「身体情報」はお客さまの唯一無二の「手のひら」情報であり、カード上のICチップ内に記録しています(当行では保管しておりません)。

ICチップ内に記録している身体情報は、お客さまの情報を安全に保管するため、読み出しができないようなセキュリティ対策を施しておりますので、カード再発行や更新のカード切替時には、新カードへの身体情報のご登録が必要になります。お手数をお掛けしますが、何とぞ、ご理解ください。

(登録済みの身体情報によるご本人確認は、「お客さまが窓口に設置の身体認証機にかざされた身体情報」と「ICチップ内に保管している身体情報」をICチップ内で照合する仕組みですので、ICチップ内の身体情報を読み出しているわけではありません。)

(平成28年10月3日現在)