通帳が使えない場合のお手続き

戻る

通帳をなくされた方はこちら

通帳が使えない場合に
考えられる理由

通帳がご利用できない場合、いくつかの理由が考えられます。

  • 通帳が満行になっている
  • 印字が重なっている
  • 磁気が弱くなっている(ダメになっている)
  • 磁気がよごれている   など

まずは、裏面の磁気テープを拭いてみてください。
磁気テープが汚れているために、読み取りができない場合は、汚れを落とすことで、再度ご利用いただけます。

通帳が使えない場合のお手続き

通帳をお持ちのうえ、ご来店ください。
窓口で必要な手続きをさせていただきます。

通帳のお取り扱いについてのお願い

通帳のお取り扱いにつきましては十分ご注意ください(ATM等でご利用できなくなる場合があります)。

通帳の磁気ストライプを、強い磁気を発する部分に近づけると、故障の原因になります。

<近づけないでいただきたいものの例>

携帯電話(スマートフォン含む) パソコン テレビ AV機器 磁気仕様の留め具 磁気仕様のアクセサリー

通帳の管理をカンタンに

個人のお客さまは、紙の通帳の管理が不要な「Eco通帳(インターネット通帳)」をご利用いただけます。

<Eco通帳のメリット>

  • いつでもどこでも、スマートフォンやパソコンで25ヵ月分の入出金明細を確認できます。
  • ペーパーレスなので、通帳記入や繰り越しが不要!保管の手間や紛失の心配がありません。
  • さらに「お取引推移表」のお申し込みで最長10年分の明細が確認可能に!
  • Eco通帳のご利用には三菱UFJダイレクト(インターネットバンキング)のご契約が必要です。
  • Eco通帳のお申込後、紙の通帳は使用できなくなります(併用できません)。

三菱UFJダイレクトを契約されていない方

すでに三菱UFJダイレクトを契約されている方

よくあるご質問

(2019年6月10日現在)