三菱UFJ銀行は、預金残高(*1) No.1 【厳選】投信つみたて 購入時手数料0円(*2) 毎月1,000円(*3)から 銀行ならではのサポート (*1)都市銀行における国内個人預金取扱残高/2018年3月現在 (*2)一部商品のみ (*3)Eco通知(インターネット通知)をご利用のお客さまがインターネットバンキングからお申し込みの場合

投信つみたてのメリット

投信つみたてに興味が出てきました!初めてでも大丈夫ですか? 投信つみたては初めての方でも始めやすいんです!

資産形成は、投信つみたてで!

円預金よりも高いリターンが期待できる! + 毎月コツコツと自分にあった額でOK! + 運用はプロにお任せ!

だから

だから

投資信託なら、円預金よりも高いリターンが期待でき、1つのファンド(投資信託の商品)の中でさまざまな銘柄に投資するため、分散投資によるリスク低減効果もあります。
さらに、「投信つみたて」なら自分のペースで少額から投資でき、メリットもたくさん!


POINT1 毎月1,000円から始められます

Eco通知(インターネット通知)をご利用の方が三菱UFJダイレクト(インターネットバンキング)からお申し込みなら、1,000円から投信つみたてが始められます。

POINT2 購入のタイミングに悩みません

つみたてなら、毎月決まった日に一定の金額で自動的に購入するので、相場動向に悩むこともありません。

POINT3 長期投資で賢く運用

毎月一定金額ずつ購入を続けることで、購入時期や購入単価が分散され、長期的に安定した運用成果が期待できます。

さらに!投資信託はプロに運用をお任せ。

資産運用は難しいと感じあきらめてしまう方も多いようです。しかし、投資信託は専門知識が豊富なプロが運用するため、初めての投資にはおススメの金融商品です。


投信つみたてってメリットが多いんですね。将来のことも考えたいけど、今の生活も大事にしたい私にピッタリです! 実際に運用したときのイメージを見てみましょう。


ケース1 ゆとりある老後に備える 目標期間:25年 目標金額:1,800万円 円預金での毎月のつみたて額:6万円

たとえば、セカンドライフに備えて長期間での資産の成長を重視し、収益性を優先する必要があると考えた場合。 そんな方には「株式を中心としたファンド」がおススメ 毎月6万円をつみたて投資で運用した場合と、現金のまま保有した場合とでは、利益にこれだけの差が出ています。

【毎月6万円を約25年つみたて投資した場合のシミュレーション】

  • 過去のデータに基づくシミュレーションであり、将来の運用成果を保証するものではありません。
  • 上図は実際のファンドの運用成果ではなく、資産クラスのインデックスで代替したシミュレーションです。また費用・税金等は考慮していません。
  • 出典:Bloombergデータを元に三菱UFJ銀行と三菱UFJ国際投信が共同作成

シミュレーションを見てみる

ケース2 働けなくなったときに備える 目標期間:5年 目標金額:150万円 円預金での毎月のつみたて額:2.5万円

たとえば、万が一働けなくなった時はすぐに生活費として利用できるように安定性を保ちたい。ただそうならなかった時のことも想定し、収益性も求める必要があると考えた場合。 そんな方には「バランス型ファンド」がおススメ 毎月2.5万円をつみたて投資で運用した場合と、現金のまま保有した場合とでは、利益にこれだけの差が出ています。

【毎月2.5万円を約5年つみたて投資した場合のシミュレーション】

  • 過去のデータに基づくシミュレーションであり、将来の運用成果を保証するものではありません。
  • 上図は実際のファンドの運用成果ではなく、資産クラスのインデックスで代替したシミュレーションです。また費用・税金等は考慮していません。
  • 出典:Bloombergデータを元に三菱UFJ銀行と三菱UFJ国際投信が共同作成

シミュレーションを見てみる

どうやって始めたらいいか教えてください! インターネットバンキングなら手軽にスマートフォンでも始められますよ。

  • STEP1
    口座開設
  • インターネットバンキングにログインし、取引メニューから投資信託(NISA)を選択
  • 口座開設に関する説明・契約締結前交付書面等の確認
  • 投資信託口座の種類・税金の納付方法・NISA(少額投資非課税制度)の利用等を選択
  • Webアップロードで個人番号確認書類・本人確認書類のご提出

口座開設は申込日から
最短2営業日で開設できます!

  • 投資信託口座と同時にNISA口座またはつみたてNISA口座をお申し込みの場合は税務署の審査があるため、手続き完了までに1ヵ月程度かかる場合があります。
  • お申込内容や当行での受付状況、銀行休業日によりお手続きに2営業日以上の日数を要する場合もあります。
  • STEP2
    投信つみたて申し込み
  • ファンド(投資信託の商品)を選ぶ
    ランキングはこちら
  • インターネットバンキングにログインのうえ、説明事項を確認し、購入金額・引落日などを決める
  • ご指定の引落日になったらつみたて開始
くわしくみる

投信つみたてのファンドの特徴

Webでカンタンに取引できるんですね!ファンドの選び方を教えてください! お悩みのあなたへファンド選びのポイントと人気商品をご紹介します。


  • ①ファンド選びでお悩みの方
    人気ファンドを確認する
  • ②手数料をかけたくない方
    人気ファンドを確認する

「安定性」と「収益性」のバランスに注目して選ぶ!

ファンドごとに含まれる株や債券など資産の割合(資産配分)は異なります。
安定性と収益性のバランスに注目してファンドを選びましょう。

収益性を期待するなら「株式」中心のファンド

国内株式と海外株式の比率を高めることで、債券中心のファンドよりも収益性を期待できるのが特徴です。

つみたて申込数TOP3

1 ファンド名: eMAXIS 日経225インデックス 申し込む ダイレクトログイン
投資対象: 国内株式
2 ファンド名: eMAXIS NYダウインデックス 申し込む ダイレクトログイン
投資対象: 海外株式
3 ファンド名: eMAXIS 先進国株式インデックス 申し込む ダイレクトログイン
投資対象: 海外株式

(期間:2019年1月4日〜3月29日)

くわしくみる

つみたてNISA専用ファンド申込数TOP3

1 ファンド名: ひふみプラス 申し込む ダイレクトログイン
投資対象: 内外株式
2 ファンド名: つみたて日本株式(日経平均) 申し込む ダイレクトログイン
投資対象: 国内株式
3 ファンド名: つみたて先進国株式 申し込む ダイレクトログイン
投資対象: 海外株式

(期間:2019年1月4日〜3月29日)

くわしくみる

安定性を重視するなら「債券」中心のファンド

国債や地方債・社債などを主な投資対象とするファンドです。株式ファンドと比較して値動きは小さく安定しているのが特徴です。

過去の市場混乱時でも安定した運用成績を残しており、安定性の高い商品といえます。

つみたて申込数TOP3

1 ファンド名: eMAXIS 国内債券インデックス 申し込む ダイレクトログイン
投資対象: 国内債券
2 ファンド名: eMAXIS 先進国債券インデックス 申し込む ダイレクトログイン
投資対象: 海外債券
3 ファンド名: eMAXIS 新興国債券インデックス 申し込む ダイレクトログイン
投資対象: 海外債券

(期間:2019年1月4日〜3月29日)

くわしくみる

安定性・収益性両方を重視するなら「バランス型」のファンド

債券・株式・リート等、複数の資産を投資対象とするファンドです。
投資対象を分散することで、安定性を保ちながら、債券中心のファンドよりも収益性を期待できるのが特徴です。

つみたて申込数TOP3

1 ファンド名: eMAXIS バランス(8資産均等型) 申し込む ダイレクトログイン
投資対象: 国内・海外バランス
2 ファンド名: eMAXIS バランス(波乗り型) 申し込む ダイレクトログイン
投資対象: 国内・海外バランス
3 ファンド名: スマート・クオリティ・オープン(安定型)(愛称:スマラップ) 申し込む ダイレクトログイン
投資対象: 国内・海外バランス

(期間:2019年1月4日〜3月29日)

くわしくみる

つみたてNISA専用ファンド申込数TOP3

1 ファンド名: つみたて8資産均等バランス 申し込む ダイレクトログイン
投資対象: 国内・海外バランス
2 ファンド名: 野村6資産均等バランス 申し込む ダイレクトログイン
投資対象: 国内・海外バランス
3 ファンド名: つみたて4資産均等バランス 申し込む ダイレクトログイン
投資対象: 国内・海外バランス

(期間:2019年1月4日〜3月29日)

くわしくみる

手数料を抑えたいなら
「ノーロード」ファンド!

三菱UFJ銀行のインターネットバンキング(三菱UFJダイレクト)では、購入時手数料無料(ノーロード)のファンドを多数ご用意。たくさんのお客さまに選ばれています。

つみたて申込数TOP3

1 ファンド名: eMAXIS 日経225インデックス 申し込む ダイレクトログイン
投資対象: 国内株式
2 ファンド名: eMAXIS NYダウインデックス 申し込む ダイレクトログイン
投資対象: 海外株式
3 ファンド名: eMAXIS バランス(8資産均等型) 申し込む ダイレクトログイン
投資対象: 国内・海外バランス

(期間:2019年1月4日〜3月29日)

くわしくみる

つみたてNISA専用ファンド申込数TOP3

1 ファンド名: ひふみプラス 申し込む ダイレクトログイン
投資対象: 内外株式
2 ファンド名: つみたて8資産均等バランス 申し込む ダイレクトログイン
投資対象: 国内・海外バランス
3 ファンド名: つみたて日本株式(日経平均) 申し込む ダイレクトログイン
投資対象: 国内株式

(期間:2019年1月4日〜3月29日)

くわしくみる

  • 投信つみたて申込数ランキングは、三菱UFJダイレクト(インターネットバンキング)からの三菱UFJ銀行の投資信託口座(継続購入プラン)の申込数のうち、つみたてNISA専用ファンドを除くランキングです。実際の振替件数ではありません。
  • つみたてNISA専用ファンド申込数ランキングは、つみたてNISA専用ファンドの三菱UFJダイレクト(インターネットバンキング)からの申込数のランキングです。つみたてNISA専用ファンドは、つみたてNISA口座でのみ購入可能です。お持ちでない方は、別途つみたてNISA口座の開設が必要です。
  • 本ランキングは、投資判断の参考としての情報提供を目的としているものであり、投資勧誘を目的にしたものではありません(特定のファンドのご購入、ご売却、あるいは保有を推奨することを目的としたものではありません)。

投資信託の「普通分配金」は、利益として課税対象となります。一般に「つみたて」の場合、分配金は原則再投資されるため、課税分だけ運用効率が悪化することになります。したがって、分配金が頻繁に支払われる毎月決算(毎月分配)型ファンドは、分配頻度が少ないファンドにくらべて「つみたて」による長期投資のメリットが得られにくいと考えられます。そのため毎月分配型ファンドは本ランキングから除外しています。

手続きなどについてもう少し聞いてもいいですか?もちろんです。


Q1.今もっている普通預金口座で始められますか?

  • A1.
    投資信託口座を新たに開設いただく必要があります。

投信つみたてを始めるには、投資信託の口座を開設いただく必要があります。

投資信託口座開設のお申込手続はWebで完結!(*1)お申し込みから最短2営業日(*2)で口座開設できます。

個人番号カードや運転免許証等、マイナンバー確認書類・本人確認書類をご用意ください。

  • (*1)
    パソコンでも、スマートフォンでもアップロードが可能です。なおパソコンの場合は画像の取り込みが必要です。
  • (*2)
    土曜・日曜(銀行休業日)は含みません。NISA口座・つみたてNISA口座を同時申込の場合は、税務署の審査があるため1ヵ月程度かかる場合があります。

開設後は、ご指定の普通預金口座から購入代金が引き落とされます。

「すでに」三菱UFJダイレクトをご利用いただいている方
ダイレクトログイン 口座開設・商品の購入
「まだ」三菱UFJダイレクトをご利用いただいてない方
三菱UFJダイレクト申込+投資信託口座開設
くわしくみる

Q2.窓口まで行かないとダメですか?

  • A2.
    インターネットからも
    手軽に始められます。

窓口はもちろんインターネットからもお手続可能です。三菱UFJ銀行のインターネットバンキング(三菱UFJダイレクト)では、インターネット専用の購入時手数料無料(ノーロード)のファンドを多数ご用意しております。ぜひご検討ください。

「すでに」三菱UFJダイレクトをご利用いただいている方
ダイレクトログイン 口座開設・商品の購入
「まだ」三菱UFJダイレクトをご利用いただいてない方
三菱UFJダイレクト 新規お申し込み
投資信託のご相談はこちらから ご来店予約サービス
くわしくみる

Q3.どうしたらリスクを抑えられますか?

  • A3.
    投資信託のリスクとは、値動きの大きさ(振れ幅)のことを指します。

投資信託は預金と異なり、解約時の元本が保証されていません。投資信託は値動きのある株式・債券・リートなどに投資する商品なので、損失が出ることもあれば、利益が出ることもあります。

一般的にリスクというと「危険」という意味でよく使われますが、投資信託ではこうした「値動きの大きさ(振れ幅)」を「リスク」といいます。

  • 上記はイメージであり、実際の値動きとは異なる場合があります。

リスクを抑えるポイントは、
「資産の分散」「長期投資」「時間の分散」の3つです。

POINT1 資産の分散 値動きの異なる資産に分散投資をすると、平均して全体の値動きは小さくなり、リスク低減効果が期待できます。

POINT2 長期投資 長期間投資することで、短期投資にくらべ一定期間あたりの値動きの振れ幅が平均的になる効果が期待できます。

POINT3 時間の分散 一度に購入するのではなく、複数回に分けて購入することで、購入単価を平準化する効果が期待できます。「投信つみたて」なら時間の分散がカンタンにできます。

くわしくみる

Q4.投信つみたてにかかる手数料について教えてください!

  • A4.
    投資信託の手数料等は、購入時・運用期間中・換金時にかかることが一般的です。
  • A4.
    手数料等は商品ごとに異なるので、購入前に確認しておきましょう。

[購入時]・購入時手数料 [運用期間中]・集めた資金を運用するための管理費用 ・分配金から差し引かれる税金 [換金時]・換金手数料 ・利益部分にかかる税金

  • 代表的な諸費用のみ記載しています。

POINT 購入時の手数料を抑える 購入時には数パーセント程度の手数料がかかるのが一般的ですが、購入時手数料がかからない「ノーロード」と呼ばれる投資信託を活用する方法があります。

くわしくみる

Q5.購入するときのポイントは何ですか?

  • A5.
    お客さまご自身のリスク許容度に見合った資産の組み合わせ(ポートフォリオ)を考え、それに適した投資信託を複数組み合わせることがポイントです。

リスク(振れ幅)はなるべく小さく、安定した運用を楽しみたい!という方は、比較的値動きの小さい債券を多めに。

リスク(振れ幅)がある程度大きくてもリターンを狙いたい!という方は、比較的値動きの大きい株式を多めに。

  • 図は資産配分のイメージです。

【リスクとリターン(*)を軸とした各資産の分布】

  • (*)
    リターンとは投資を行うことで得られる収益のことです。
  • 本資料は指数値を使用し、三菱アセット・ブレインズ(株)が独自に算出した(計算期間は2006年10月から2016年9月末)期待収益率、標準偏差を使用して作成したイメージ図です。
  • 本資料は、三菱アセット・ブレインズ(株)が信頼できると判断した情報源から入手した情報を基に作成しておりますが、当該情報の正確性を保証するものではありません。
  • 本数値は、信頼できると思われる各種データに基づいて作成していますが、将来的に変動する可能性があり、将来実現することを保証するものではありません。
くわしくみる

Q6.投信つみたてを続けることが難しくなったら?

  • A6.
    窓口・インターネットバンキングにて、内容変更・解除・ファンド売却のお手続きが可能です。

投信つみたての内容変更・解除・ファンド売却をご希望の場合、窓口・インターネットバンキング(三菱UFJダイレクト)にてお手続きください。

  • ファンドを売却された場合でも、投信つみたての契約解除のお手続きをされないと毎月のご購入は停止されませんのでご注意ください。
くわしくみる
くわしくみる

おすすめ貯蓄術

投資信託の口座開設(Web申し込み)に関するご注意事項
  • お申込内容や当行での受付状況、銀行休業日等によりお手続きに2営業日以上の日数を要する場合もあります。

株式会社三菱UFJ銀行
(2019年4月25日現在)

商品性・三菱UFJダイレクトの操作方法についてはコールセンターまでお問い合わせください。

三菱UFJ銀行コールセンター

0120-860-777

9:00〜18:00(1/1〜1/3、5/3〜5/5を除く)

商品に関するご照会

選択番号 サービスメニュー
3→ 2 投資信託(*)
  • (*) 
    9:00〜18:00(1/1〜1/3、5/3〜5/5を除く)

三菱UFJダイレクトに関するご照会

選択番号 サービスメニュー
2→ 1 「三菱UFJダイレクト」ご契約者
2 「三菱UFJダイレクト」を契約されていない方
3 新規に申し込まれる方

その他のお問合せ内容は窓口までお気軽にご相談ください。

このページの先頭へ