さあ、はじめよう!投資信託 はじめるなら、おトクで便利なインターネットバンキングで

(*) 土曜、日曜(銀行休業日)は含みません。

お金を賢く貯めるコツって?
プロに運用してもらう方法って?▼ 安定した運用をするには?▼ 自分にあったファンド選びとは?▼
将来のお金を賢くためるコツってないかな?(でも…自分じゃよくわからないし、このままでいいのかなあって。)プロに任せられる方法があるよ。(若いうちからスタートした方がいいよ。)

プロに運用してもらう方法って?

初めての方でも手軽にできる資産形成の方法の一つとして、少額から始められる「投資信託」があります。 投資信託は、お客さまからお預かりしたお金をまとめて、専門知識に富んだプロが運用を行うので、初めての方でも始めやすい商品です。 2014年からは、個人投資家を応援する少額投資非課税制度「NISA」がスタートし、初めての資産運用にもおすすめの制度です。

(ポイント)「運用のプロ」が、あなたの代わりに分散投資します。「プロの方が運用してくれるなら始めやすそうね。」

安定した運用をするには?

さまざまな商品に分散して投資をすれば、ある商品が値下がりしても残りの商品でカバーすることができることもあるため、資産全体が同時に大きく値下がりすることを抑えることができます。

(ポイント)分散投資で資産の値動きが安定します。おまかせください。「安定した運用には分散投資だね。」

自分にあった投資信託選びとは?

では、どうやって投資信託商品を選択したら良いでしょうか?それには、自分自身のリスク許容度に見合った資産の組み合わせ(ポートフォリオ)を考え、それに適した投資信託を選ぶことが大切です。

(ポイント)自分の考えにあった投資信託(ファンド)を選びましょう。「なるほど、バランスか。」【出典】ブルームバーグのデータを元に三菱UFJ銀行にて作成 ※指数について・海外リートはS&P先進国REIT指数(除く日本、米ドルベース)配当込み・海外株式はMSCI コクサイ インデックス(除く日本、米ドルベース)配当込み・国内リートははS&P日本REIT指数 配当込み ・国内株式は東証株価指数(TOPIX) 配当込み・海外債券はシティ世界国債インデックス(除く日本、米ドルベース)・国内債券はシティ日本国債インデックス・6資産均等(バランス型)は、上記6資産を均等分散

(*) 土曜、日曜(銀行休業日)は含みません。

さあ、投資信託をはじめてみよう!
窓口で相談して購入した方が良いのかな?(窓口まで行くの面倒だな…)インターネットで購入するといろいろメリットがあるよ。スマホやPCでカンタンに口座もつくれるんだよ
インターネットで投資信託を購入するメリット

購入時手数料がおトク!

店頭取扱の商品でも!インターネットでのお取引なら購入時手数料が店頭窓口取引比10%OFF ※インターネット取引専用ファンド・投信つみたて(継続購入プラン)は、購入時手数料を別途設定しています。※インターネット取引・投信つみたて(継続購入プラン)での購入時手数料が無料のファンドもあります。 さらに!インターネットなら 購入時手数料0円ファンドを多数ご用意

24時間365日(*)いつでもお取引!

(*)三菱UFJダイレクトのシステムメンテナンス時等を除く。

パソコンからスマートフォンから、気になったときすぐにお取引。 もしも商品選択に迷ったときはランキングを見てみましょう。 そのときの売れ筋商品がわかります。

24時間 定期的にランキングをチェックしていると世の中の流れがだんだんわかるようになるよ。

ネット販売件数ランキング
(期間:2019年1月4日〜3月29日)

> その他ランキングはこちら

(*) 土曜、日曜(銀行休業日)は含みません。

インターネットユーザーでも、いつものお店で気軽に相談できます!

ポイント1 商品のことを
わかりやすくご説明
ポイント2 お客さまのお話を聞き、
必要なそなえを一緒に検討
ポイント3 お客さまにあった
商品をご提案

ご相談はいつでも無料!お気軽にご相談ください インターネットバンキング専用ファンドの詳細は、当行ホームページをご覧ください。

  • ご注意
    投資信託の口座開設(Web申し込み)に関するご注意事項
  • お申込内容や当行での受付状況、銀行休業日等によりお手続きに2営業日以上の日数を要する場合もあります。
  • ご注意
    投資信託に関するご留意事項
  • 投資信託は預金ではなく、その基準価額は、組入れ有価証券(株式・債券等)等の値動きにより変動しますので、お受取金額が投資元本を下回る場合があります。
  • 組入れ有価証券等は、株式指標・金利等を原因とした値動きにより変動します。
  • 投資信託の購入時手数料や運用管理費用(信託報酬・管理報酬等)・信託財産留保額等の手数料は、ファンド・購入金額等により異なるため、具体的な金額・計算方法を記載することができません。
  • お申込前に必ず最新の契約締結前交付書面(目論見書および目論見書補完書面)等を十分にご確認ください。
投資信託 ランキング情報 ご利用上の注意
(情報提供:株式会社QUICK)

本画面は、投資判断の参考としての情報提供を目的としているものであり、投資勧誘を目的にしたものではありません(特定のファンドのご購入、ご売却、あるいは保有を推奨することを目的としたものではありません)。

本画面および本画面に含まれる情報(「本情報」)に関する著作権を含む一切の権利は、株式会社三菱UFJ銀行(「三菱UFJ銀行」)ならびに株式会社QUICK(「QUICK」)またはその提供元(「情報源」)に帰属します。

本情報の内容については万全を期しておりますが、その正確性および信頼性等を確認することは債務に含まれておらず、三菱UFJ銀行、QUICKおよび情報源は、原因の如何を問わず、本情報の過誤等について一切責任を負いません。

本情報の内容は予告なく変更される場合があります。

本情報の提供については、遅延・中断等があります。

本情報の蓄積・編集・加工等および本情報を方法の如何を問わず第三者へ提供することは、禁止します。

  • ランキング情報は、掲載日現在で三菱UFJ銀行で販売中のファンド(追加型投信)を対象としております。
  • 販売件数ランキング情報には、三菱UFJモルガン・スタンレー証券の金融商品仲介口座での購入が含まれます(三菱UFJ銀行の投資信託口座〔継続購入プラン〕での購入は含まれません)。

Copyright(c)QUICK Corp. All Rights Reserved.

株式会社三菱UFJ銀行
(2019年4月19日現在)

商品性・三菱UFJダイレクトの操作方法についてはコールセンターまでお問い合わせください。

三菱UFJ銀行コールセンター

0120-860-777

9:00〜18:00(1/1〜1/3、5/3〜5/5を除く)

商品に関するご照会

選択番号 サービスメニュー
3→ 2 投資信託(*1)

三菱UFJダイレクトに関するご照会

選択番号 サービスメニュー
2→ 1 「三菱UFJダイレクト」ご契約者
2 「三菱UFJダイレクト」を契約されていない方
3 新規に申し込まれる方

その他のお問合せ内容は窓口までお気軽にご相談ください。

このページの先頭へ