第1表:旧西独主要業界における最近の賃金交渉(3月23日現在)
 業界協定期間賃上げ率、額今年の要求
賃上げ率
fromto
最近妥結した業界金融99年1月99年2月一時金350マルク6.5%
99年3月2000年2月3.2%+一時金1.0%
公務員、
運輸、交通
99年1月99年3月一時金300マルク5.5%
99年4月2000年3月3.1%
保険99年1月99年3月一時金350マルク6.5%
99年4月2000年3月3.2%
現在交渉中の業界銀行97年12月98年12月2.0%6.5%
協定期間の
残っている業界
化学98年3〜5月99年2〜4月一時金(個人差あり+2.4%
(合計で平均3.0%相当)
5.0−5.5%
(予定)
建設98年4月99年3月1.5% 
卸売98年6〜8月99年3〜4月2.5%
(地域によっては2.0%、2.3%)
 
小売98年6〜10月99年3〜6月2.1% 
衣類、繊維98年7月99年4,5月2.1% 
(注)化学、卸売、小売業界では、地域によって協定期間が異なる。