外貨つみたて預入時為替手数料
キャッシュバックキャンペーン

外貨預金には元本割れとなるリスクがあります。くわしくは、はじめにこちらをお読みください。

〔インターネットバンキング限定〕外貨つみたて預入時為替手数料キャッシュバックキャンペーン 2019年12月4日(水)0:00〜2020年3月31日(火)23:59 [優遇期間]お申込月から連続する6ヵ月間
米ドル:1円/豪ドル:2円/NZドル:2円/英ポンド:4円/ユーロ:1円50銭/スイスフラン:90銭→優遇期間中実質0円 預入時為替手数料を全額キャッシュバック!
米ドル:1円/豪ドル:2円/NZドル:2円/英ポンド:4円/ユーロ:1円50銭/スイスフラン:90銭→優遇期間中実質0円 預入時為替手数料を全額キャッシュバック!
  • 上記は外貨貯蓄預金「継続預入プラン」(外貨つみたて)自動振替時の1通貨あたりの預入時為替手数料です。
  • 為替手数料は、取引レート(TTS/TTB)に含まれています。また、金利環境・為替相場の変動により変更となる場合があります。

キャンペーン概要についてくわしくはこちら

「外貨つみたて」で、
コツコツ資産形成をはじめよう!

毎月1,000円(*)からはじめられます

毎月1,000円(*)から
はじめられます

少額からコツコツつみたてできるので、 資産運用がはじめてという方でも気軽にはじめられます。

(*)Eco通知(インターネット通知)をご利用のお客さまが、インターネットバンキングからお申し込みの場合。

タイミングに悩まずお預け入れ

タイミングを悩まずお預け入れ

毎月決まった日に一定金額を自動的に預け入れるので、 タイミングに悩むこともありません。

「ドル・コスト平均法」で効率よく運用

「ドル・コスト平均法」で効率よく運用

外貨のように、価格変動のある商品を購入する場合、外貨単位で一定金額ずつ購入していくよりも円貨単位で一定金額ずつ購入していく方が、円高の時には多く購入でき、逆に円安の時には少なく購入することになるので、平均購入単価を低く抑えることができます。

たとえば月々1万円分ずつ米ドルを購入した場合 1米ドルあたり平均コスト 約100.86円 たとえば月々100ドルずつ米ドルを購入した場合 1米ドルあたり平均コスト 約101.08円

  • ドル・コスト平均法は、為替変動リスクを低減するものではありません。
  • 記載の数値は、実際の為替の動きとは無関係です。

キャンペーン概要

キャンペーン名称 外貨つみたて預入時為替手数料キャッシュバックキャンペーン
キャンペーン期間 2019年12月4日(水)0:00~2020年3月31日(火)23:59 受付完了分
※優遇期間は、初回振替日にかかわらず、外貨貯蓄預金「継続預入プラン」(以下、外貨つみたて)のお申込月が起点となります。
キャンペーン対象者 期間中に三菱UFJダイレクト(インターネットバンキング)で外貨つみたてを新規でお申し込みいただき、優遇期間中に自動振替が1回以上あるお客さま
※2019年9月~申込月の前月(月末を振替日としており翌月初に振り替わった場合も含みます)に同一通貨で外貨つみたての振替実績があった場合は対象外です(他通貨であれば対象)。
優遇期間 お申込月から連続する6ヵ月間
優遇内容 優遇期間中の外貨つみたて為替手数料(預入時)を全額キャッシュバック
キャッシュバック方法 優遇期間終了後1ヵ月以内(たとえば外貨つみたてを12月にお申し込みの場合、6月)に外貨つみたて指定預金口座へ優遇期間分をまとめて入金します。
ご留意事項
  • 本キャンペーンは、三菱UFJダイレクト(インターネットバンキング)のみでのお取り扱いとなります。窓口およびテレフォンバンキング等は対象外です。
  • 外貨つみたての自動振替によるお預入分のみ、キャッシュバックの対象です。
  • 本キャンペーンへの応募は不要です。対象条件を満たしたお客さまは自動的にキャンペーンの対象となります。
  • 残高不足等により自動振替が行われなかった場合、キャンペーンの対象外です。
  • キャッシュバック時、指定預金口座が解約されている場合は対象外となります。
  • 本キャンペーンは、予告なく延長、終了する場合があります。
【キャッシュバック額の計算方法例】

つみたて額が1万円/回の場合(米ドル)
振替毎にキャッシュバック額を算出のうえ、優遇期間中のすべての明細を合計します。キャッシュバック額合計を小数点以下切り上げして指定預金口座に入金します。
下表のとおり、優遇期間中の振替が3回だった場合、272円がキャッシュバック額となります。

振替回数 TTS 計算式(つみたてされた外貨額×預入時為替手数料) キャッシュバック額
1回目 110円 90.91米ドル×1円=90.91円 90.91円
2回目 112円 89.29米ドル×1円=89.29円 89.29円
3回目 109円 91.75米ドル×1円=91.75円 91.75円
合計 271.95円

外貨つみたてのお申込方法

外貨貯蓄預金口座をお持ちでない方

まずは外貨貯蓄預金口座をご開設ください。
お手続後、口座開設完了画面から「継続預入プラン」をお申し込みいただけます。

申込イメージ01

すでに外貨貯蓄預金口座をお持ちの方

「サービス指定口座」に登録のうえ、保有外貨預金口座一覧からお申し込みいただけます。

申込イメージ02

※画面は予告なく変更となる可能性があります。

外貨預金をお申し込みの際は、次の点にご注意ください。

  • 為替相場の変動により、円貨を外貨にする際(預入時)の為替相場に比べ、外貨を円貨にする際(引出時)の相場が円高になると引出円貨額が預入円貨額を下回る(円貨ベースで元本割れとなる)場合があります(為替変動リスクがあります)。
  • 円貨を外貨にする際(預入時)および外貨を円貨にする際(引出時)は手数料がかかります。預入・引出時には手数料分を含んだ為替レートである当行所定のTTSレート・TTBレートをそれぞれ適用します。為替相場に変動がない場合でも、往復の為替手数料がかかるため引出円貨額が預入円貨額を下回る(円貨ベースで元本割れとなる)場合があります(TTSレートとTTBレートには、たとえば1米ドルあたり最大2円、1ユーロあたり最大3円、1英ポンドあたり最大8円、1オーストラリアドルあたり最大4円、1ニュージーランドドルあたり最大4円、1スイスフランあたり最大1円80銭、その他通貨は1通貨あたり最大16円の差があります)。異なる通貨の外貨からお預け入れいただく場合の手数料につきましては窓口にてご確認ください。
  • 外貨預金は預金保険制度の対象ではありません。
  • 外貨現金での預入・引出、外貨T/C(トラベラーズチェック)での預入に際しては、手数料がかかります。なお、外貨T/Cでの引出はできません。
    外貨現金:
    たとえば1米ドルあたり預入時2円(外貨定期預金・外貨貯蓄預金の場合1円)・引出時1円80銭、その他通貨は1通貨あたり最大8円。
    外貨T/C:
    預入時には当行所定の立替利率(日々変動いたします)がかかります。
    • 店舗および外貨T/Cの発行体によってはお取り扱いできない場合がありますので事前にご相談ください。
  • 個人のお客さまの場合、原則として20歳以上のご本人さまによるお取引とさせていただきます。
  • 為替相場に急激な変動があった場合、取り扱いを中断することがあります。
  • くわしくは窓口またはホームページの説明書をご覧ください。

株式会社三菱UFJ銀行
(2019年12月4日現在)

ページトップ