macOSでのBizSTATIONご利用について

2019年6月10日(月)よりmacOSでBizSTATION/BizSTATION Lightをお申し込みいただけるようになりました。

BizSTATION契約後にOSの変更はできません。
すでにWindowsでBizSTATIONをご利用のお客さまが、macOSでBizSTATIONをご利用いただくには、新規でBizSTATIONをお申し込みいただく必要があります。

なお、BizSTATION Light、およびBizSTATION外為サービスは、1社につき1契約しかできないため、現在のご契約を解約のうえ、新規にお申し込みいただく必要がありますので、予めご了承ください。

その他、お申し込み前に、以下に記載されている内容を必ずご確認ください。

ご利用サービスとお申し込み時のご注意

macOSでのご利用にあたっては、一部のサービス、機能、各種ツール等ご利用いただけませんのでご注意ください。

ご利用いただけないサービス
  • APIサービス
  • でんさいSTATION
  • 電手決済サービス
ご利用いただけない機能や
各種ツール等
  • 電子証明書
  • 各種サポートツール
  • 電子証明書用ICカード
  • 自身の画面操作によるログインパスワードや
    取引実行パスワードの再設定・ロック解除
ご注意事項
  • macOSでは電子証明書をご利用いただけません。
    ホームページに記載の電子証明書関連の内容はmacOSをご利用のお客さまには該当しません。
  • OSやブラウザの仕様によって一部ご利用できない機能がございます。
    詳しくはmacOS(Safari)でのご利用にあたってmacOS(Firefox)でのご利用にあたってをご確認ください。
  • BizSTATIONのお申し込みにはOSの選択が必要となります。
    WindowsとmacOS両方を選択いただくことはできません。
  • サービス管理責任者を含むすべての利用者が同じOSを利用していただくことになります。
    利用者ごとに別々のOSを利用することはできません。
  • すでにBizSTATIONをご契約のお客さまがmacOSをご利用いただくには、新たにお申し込みいただく必要があります
    (BizSTATION Lightは複数のご契約ができませんので、事前に解約が必要となります)。
    なお、ご契約中の振込先事前登録等の情報を引き継ぐことはできません。

動作環境

macOSの「動作環境」は以下リンクより最新の情報をご確認ください。

ご利用いただけない環境や動作確認中のOS、サービスにつきましては「ご利用いただけない環境について」でお知らせいたします。