【お詫び】金融庁による行政処分について

 弊行の拠点において、コンプライアンス管理上、問題のある取引を行っていたという事案に関して、2月15日に金融庁より銀行法第26条第1項に基づく行政処分(業務の一部停止を伴う業務改善命令)を受けました。
 本事案およびそれに伴う行政処分を厳粛に受け止め、深く反省いたしますとともに、心よりお詫び申し上げます。
 今後、経営管理態勢、内部管理態勢の一層の充実・強化を図り、銀行の高い公共性を踏まえたコンプライアンス態勢の構築を図ってまいります。

詳しくは 新しいウィンドウを開きます。こちらをご覧下さい。