[ ここから本文です ]

磁気テープやICチップの読み取りができない場合のお手続き

  • 磁気テープやICチップの読み取りができない場合
  • 暗証番号相違でキャッシュカードが使えない場合
  • 有効期限到来にともなうカード更新について

お近くの支店窓口でお手続きいただけます。お持ちいただくものをご確認のうえ、ご本人さまがご来店ください。

磁気テープやICチップの読み取りができない場合のお手続き

ステップ1

窓口で再発行手続きをしてください。(*1)

  • お近くの支店窓口でお手続きいただけます。

  • ご本人さまがご来店ください。

  • 来店時に窓口でお引き出しをされる場合は、通帳(*2)とお届印をご準備ください。

<お持ちいただくもの>

  • キャッシュカード(*3)

  • お届印(*4)

  • ※身体認証登録をされているお客さまで、ICチップが故障している場合は、上記に加え「通帳(*2)」または「本人確認書類」が必要となりますので予めご準備ください。

    新しいウィンドウを開きます。本人確認書類一覧へ

  • (*1) 
    個人のお客さまは、お電話で再発行できる場合があります。

    新しいウィンドウを開きます。お電話での手続きへ

  • (*2) 
    Eco通帳(インターネット通帳)、無通帳口座(照合表口、旧UFJ銀行のオールワンe等)の場合、通帳は不要です。
  • (*3) 
    キャッシュカードは回収させていただきます。なお、キャッシュカードをお持ちいただけない場合は喪失扱いとなり、喪失による再発行手数料をいただきます。
  • (*4) 
    個人のお客さまは、お届印がなくてもお手続きいただける場合があります。くわしくはお近くの支店窓口にお問い合わせください。
ステップ2

1週間〜10日ほどでお届けのご住所へ簡易書留(転送不要扱い)にてお送りします。
なお、スーパーICカードは約3週間でのお届けとなります。

新しいウィンドウを開きます。キャッシュカードに関するQ&A一覧

ATM・店舗検索

このページの先頭へ

キャッシュカードのお取り扱いについてのお願い

キャッシュカードのお取り扱いにつきましては十分ご注意ください(ATM等でご利用できなくなる場合があります)。

  • キャッシュカードの磁気ストライプを、強い磁気を発する部分に近づけると、故障の原因になります。

    【近づけないでいただきたいものの例】

  • ICチップ部分を曲げたり、強い衝撃を加えたり、水に浸してしまうと、故障の原因となります。

  • キャッシュカードをお財布ごとズボンの後ろのポケットに入れたままの状態を続けますと、キャッシュカードに歪みが生じ、故障の原因となります。

このページの先頭へ

Q&A

このページの先頭へ