[ ここから本文です ]

シミュレーション : 米ドル

外貨預金で運用してみませんか?

お預け入れになる外貨金額や運用期間等をご入力いただくと即座にシミュレーション結果をご覧いただけます。皆さまのマネープランにお役立てください。

米ドルユーロ英ポンドオーストラリアドルニュージーランドドルスイスフラン
■ご希望の条件を入力してください
お預入外貨金額 [半角] 米ドル
本日のTTS [半角]

新しいウィンドウを開きます。外国為替相場一覧表へ

運用期間 1ヵ月 3ヵ月 6ヵ月 1年

お選びください

外貨利率 [半角]

新しいウィンドウを開きます。外貨預金金利へ

  • ※TTS:お客さまが円貨から外貨に交換する時の適用レート
  • ※運用期間は1ヵ月を30日間、3ヵ月を91日間、6ヵ月を183日間、1年を365日としております。

↓

■運用結果
外貨利息(税引前) 米ドル
税金 国税(15.315%) 米ドル
地方税(5%) 米ドル
税引後外貨利息 米ドル
満期日元利金合計 米ドル
  • ※復興特別所得税が付加されることにより、平成25年1月1日から平成49年12月31日までの25年間、20.315%の源泉分離課税(国税15.315%、地方税5%)となります。
  • ※利息計算は1年を360日として計算しております。
■為替差損益シミュレーション結果 お預入時の払込円貨額
満期日TTB 円転後、お受取金額 増減円金額 円ベースでの利回り(税引後)
  • ※TTB:お客さまが外貨から円貨に交換する時の適用レート
  • ※円ベースでの利回りは1年を365日として計算しております。

満期日のTTBが よりも円高となると、お受取円貨額がお預入時の払込円貨額を下回ります(円貨ベースで元本割れとなります)。

  • ※同シミュレーションの結果は、あくまでも目安の値です。
  • ※外貨預金を満期日前に解約される場合や、自動継続により適用利率が変更となる場合、また解約時に為替相場の変動によって公表相場が適用されない場合等、同シミュレーション結果とは異なる場合があります。
  • ※為替差益が生じた場合は雑所得として確定申告していただくことになります。ただし年収2,000万円以下の給与所得者で、為替差益を含めた給与所得および退職所得以外の所得が年間20万円以下であれば確定申告は不要です(なお、給与を複数の会社から得ていないことが条件となります)。また、為替差損が生じた場合は、黒字の雑所得から控除できます。同シミュレーション中の「税引」の表記部分については、源泉分離課税のみが対象となっており、総合課税額は考慮されておりませんので、あらかじめご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

米ドルを扱う外貨預金商品一覧

外貨定期預金

外貨貯蓄預金

外貨普通預金

「三菱東京UFJダイレクト」ですぐに始められます。

簡単・安心!来店不要!
さっそく、始める
すでに外貨取引をしている方はこちら
ログイン

このページの先頭へ