[ ここから本文です ]

外貨定期預金

商品のご案内

特徴

  • 米ドルをはじめとする各国通貨で運用します。

  • お預入金額は1通貨単位以上。

  • 法人のお客さまにもご利用いただける外貨定期預金です。

ご留意事項

中途解約について

原則として取り扱いいたしません。

  • ※当行がやむを得ないものと認めて中途解約する場合、お預入日または前回継続日以降解約日までの利率は、解約日における当該通貨の普通預金利率となります。また、金融情勢によっては清算金(*)を円貨にてお支払いいただく場合があり、元本を下回る場合があります。
  • (*) 
    清算金は、この預金の中途解約がなかったならば存続したであろう残存期間ついて、当行が代替の取引を締結するか、または締結したと仮定した場合に必要となる一切の費用および損害(当行がこの預金に関してインターバンク市場等で行ったヘッジ取引等にかかるものを含みます)となり、以下の計算式によって求められます。
    清算金=元本金額×再構築に伴うコスト(率)×残存期間の日数/ベース日数×中途解約時点の為替相場(TTS:円貨換算の場合)
    [再構築に伴うコスト:この預金の外貨建ての適用利率と中途解約時点の残存期間に対応する市場金利との差、ベース日数:360日(ただし、英ポンド等通貨によって異なる場合があります)]

満期時の取り扱いについて

一般(非継続)か自動解約をお選びいただけます。

  • ・一般(非継続): 
    満期日以後お客さまの指定する方法で元金および税引後利息をお支払いする方法
  • ・自動解約: 
    満期日に自動的に解約し、元金および税引後利息をあらかじめ指定した同一名義、同一店舗の普通預金・当座預金(同一通貨のみ)に入金する方法
  • ※法人のお客さまは、自動継続のお取り扱いも可能です。
  • ※金額、通貨種類、預入期間等により、自動解約、自動継続が選択できない場合があります。

為替予約について

為替予約をご利用いただけます(口座開設店のみ)。為替予約取引をお申し込みいただく場合は、手続きに時間を要しますので、ご来店前にお取引店にご連絡ください。

  • ※一度為替予約を締結すると、取り消しや、中途解約ができなくなりますのでご注意ください。
  • ※為替予約をされた場合、円預金へのご入金は、当行所定の時刻以降に行います。
  • ※非居住者の個人のお客さまは為替予約の締結はできません。

為替予約について、くわしくは「為替予約で外貨定期の満期時受取額を確定」をご覧ください。

為替予約で外貨定期の満期時受取額を確定

新しいウィンドウを開きます。商品説明書へ

(平成27年3月16日現在)

このページの先頭へ