[ ここから本文です ]

優遇判定条件と優遇内容

平成28年10月31日(月)より、スーパー普通預金(メインバンク プラス)の優遇判定条件を改定しました。

  • 優遇内容のご案内
  • 優遇の流れ
  • 優遇のステージ判定条件
  • 「預金残高等合計」の算出方法

優遇の流れ

毎月末平日窓口営業日基準での当行国内本支店の預金残高等合計・お取引状況によって、翌月20日から翌々月19日までの間に適用されるステージを決めさせていただきます。また、「スーパー普通預金(メインバンク プラス)」の利用開始月の3ヵ月後の19日まではステージにかかわらず所定の優遇が受けられます。

<たとえば、4月中に「スーパー普通預金(メインバンク プラス)」のお申し込みをした場合>

優遇の流れ

  • *1 
    優遇適用期間中の20日から翌月19日までが対象です。たとえば、4月10日に口座開設すると、4月10日〜4月19日、4月20日〜5月19日、5月20日〜6月19日、6月20日〜7月19日の各期間中3回までとなります。
  • *2 
    テレフォンバンキング(オペレーター対応)は優遇の対象外となります。

ステージの確認方法

お客さまのステージ(当初優遇期間終了日含む)は、「当行ATM*」「三菱東京UFJダイレクト」のインターネットバンキングでご確認いただけます。

*一部ご利用いただけないATMがあります。

「スーパー普通預金(メインバンク プラス)」についてくわしくはこちら

平成25年12月20日(金)に実施しました「スーパー普通預金(メインバンク プラス)」の優遇判定条件・優遇内容の改定について

(平成28年10月31日現在)

このページの先頭へ