[ ここから本文です ]

〔窓口限定〕外貨定期優遇プラン

〔窓口限定〕外貨定期優遇プラン [米ドル] 2018年7月2日(月)〜2018年9月28日(金) 適用利率 100万円相当額以上を円貨からお預け入れ 2年物:年2.7%(税引後 年2.152%)、1年物:年2.3%(税引後 年1.833%) しかも、為替手数料(預入時)通常1円50銭

  • (*1) 
    初回2年限りの適用利率となります。また満期日に自動継続されません。
    満期日以後は、解約日における当行所定の米ドル建て外貨普通預金利率が適用されます。
  • (*2) 
    初回1年限りの適用利率となります。満期日以後は同期間で自動継続し、ご継続時点の店頭表示利率を適用します。

新しいウィンドウを開きます。最新の店頭表示利率はこちらからご覧ください。

混雑時でも優先的に受付が可能です。

ご来店予約サービスはこちら

〔窓口限定〕外貨定期優遇プラン
申込方法 窓口でのお申し込みに限ります
ご利用いただける方 個人のお客さま
預入資金 円貨
対象商品 外貨定期預金「ホット定期」(1年物)
中長期外貨定期預金(2年物)
申込金額 100万円相当額以上
中途解約 【外貨定期預金「ホット定期」】

原則として中途解約はお取り扱いしません。ただし、当行がやむを得ないものと認めて本プランの利率適用期間中に中途解約した場合、本プランの利率は適用されません。その場合、解約日における外貨普通預金利率を適用します。
※三菱UFJダイレクトでは中途解約のお取り扱いはできません。

【中長期外貨定期預金】

原則として中途解約はお取り扱いしません。ただし、当行がやむを得ないものと認めて中途解約する場合は、以下の点にご留意ください。
〔利率〕当行所定の中途解約利率を適用します。
〔清算金〕金融情勢によっては、別途清算金を円貨にてお支払いいただく可能性があり、その場合、元本を下回る場合があります。

適用相場 外貨預金のお取引に適用される為替レートは、主に次の2種類の当行公表相場です。
TTS:円貨から外貨に交換するときの適用レート
TTB:外貨から円貨に交換するときの適用レート
ただし、お預け入れまたはお引出金額が10万米ドル相当額超となった場合の適用相場は、市場実勢相場を参考に当行が決定する相場を適用します。
ご留意事項
  • 本プランは金利環境・為替相場の変化等により、事前の周知なく適用利率・条件等を変更またはお取り扱いを中止させていただく場合があります。
  • 他の優遇を合わせてご利用いただくことはできません。
  • 中長期外貨定期預金の満期日以後、自動継続をご希望される場合は、満期日までに継続のお手続きが必要となりますので窓口へお申し出ください。その場合、満期日以後は同期間で継続し、継続時点の店頭表示利率を適用します。
  • 対象となる外貨定期預金「ホット定期」・中長期外貨定期預金について、くわしくは、窓口またはホームページの説明書をご覧ください。
  • 利息に対する税金は、復興特別所得税が付加されることにより、2013年1月1日から2037年12月31日までの25年間、20.315%の源泉分離課税(国税15.315%、地方税5%)となります。税引後の利率や利息額は20.315%の税率で計算しています。なお、税引後の利率は目安であり、小数点第4位以下を切り捨てて表記しています。

新しいウィンドウを開きます。外貨定期預金「ホット定期」説明書

新しいウィンドウを開きます。中長期外貨定期預金 説明書

新しいウィンドウを開きます。最新の店頭表示利率はこちら

(2018年7月2日現在)

このページの先頭へ