外為手数料の改定のお知らせ

平成25年12月9日(月)より、窓口の外為手数料を改定させていただきます。
主な改定内容は、以下のとおりです。

  現状 平成25年12月9日以降 変更点
海外当行支店・
現地法人あて
海外他行あて 海外当行支店・
現地法人あて
海外他行あて
窓口 外国送金 現金扱(*1) 普通扱 3,500円 4,000円 5,000円 5,500円 普通・至急区分を廃止し、支払方法による手数料に変更します
至急扱 4,500円 5,000円
口座引落(*1) 普通扱 3,500円 4,000円 4,000円 4,500円
至急扱 4,500円 5,000円
外国送金Webサポート(海外) 3,500円 4,000円 3,500円 4,000円 変更ございません
外国送金Webサポート(国内) 2,500円
(国内本支店)
5,000円
(国内他行)
2,500円
(国内本支店)
4,500円
(国内他行)
引き下げ致します
送金
小切手
現金扱 5,000円 6,000円 支払方法による手数料に変更します
口座引落 5,000円
被仕向送金手数料(国内異社間) 最大 1,500円 無料 引き下げ致します
  • (*1) 
    ご依頼当日中に対外発信を希望される場合は、午後2時までにご依頼ください。 尚、通貨や送金先、受付時間により受付当日に対外発信されない場合がありますので、ご注意ください。

便利でおトクな 「外国送金Webサポート」をご活用ください!

窓口では、現金扱・口座引落 どちらの場合でも、外国送金Webサポートで作成された外国送金依頼書を ご使用いただければ、外国送金Webサポート手数料が適用され、おトクです。
(窓口でのお手続が可能となるには、入力完了後、1〜2時間時間を要しますのでご注意下さい。)
通貨や送金先等で特別な制約がない限り、原則お取扱日に海外向け発信を行います。

このウィンドウを閉じる

このページの先頭へ