ワンタイムパスワードを入力させる偽画面について、注意喚起のEメールを配信しています。

平成28年12月21日

インターネットバンキングにてワンタイムパスワード(スマートフォンアプリまたはカード)を入力させる偽画面について、注意喚起のEメールを順次配信いたします。

以下が、当行から配信しているEメールです。当行から配信するメールの確認方法は新しいウィンドウを開きます。こちらをご覧ください。

パソコンアドレス宛メール

題名:【重要なお知らせ】年末・年始の不正送金に注意![三菱東京UFJダイレクト]
___________________________________

いつも三菱東京UFJダイレクトをご利用いただき、ありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
≪!!ご注意ください!!≫
ログイン時やウィルス対策ソフト「Rapport(ラポート)」のインストール時に当行より
ワンタイムパスワード(※)の入力を求めることはありません!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最近、ログイン時やウィルス対策ソフト「Rapport(ラポート)」のインストール時に
ワンタイムパスワードの入力を誘導する偽画面が表示される事例が発生しています。

この偽画面にワンタイムパスワードを入力してしまうと、不正に送金されてしまう
恐れがあります。

インターネットバンキングの取引時に、ワンタイムパスワードを入力する際には、
いま一度以下の内容をご確認ください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

◎ログイン時にワンタイムパスワード(※)を入力することはありません。

◎ウィルス対策ソフト「Rapport(ラポート)」のインストールにはワンタイムパスワードの
  入力は不要です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

※但し、ログイン時に、当行よりお客さまの「Eメールアドレス」に6桁の数字をお知らせし、
  インターネットバンキングの画面への入力をお願いする場合があります。

セキュリティに関する最新情報は、ホームページの「三菱東京UFJダイレクト」のページを
ご覧ください。 


(問い合わせ先)
三菱東京UFJ銀行 インターネットバンキングヘルプデスク
0120-543-555 または 042-311-7000(通話料有料)
毎日9:00〜21:00

(このメールは重要なご連絡のため「Eメールでの各種情報のご案内」を希望されない
お客さまにも配信しております)

平成28年12月21日

■本メールの送信アドレスは送信専用です。
<発行>
三菱東京UFJ銀行
東京都千代田区丸の内2-7-1

お問い合わせ先

毎日9:00〜21:00

インターネットバンキングヘルプデスク

tel0120-543-555  または  tel042-311-7000(通話料有料)

三菱東京UFJ銀行コールセンター

tel0120-860-777  または  tel03-5432-7324(通話料有料)

このウィンドウを閉じる

このページの先頭へ