東北地方太平洋沖地震の被害に対する義援金拠出について

株式会社三菱東京UFJ銀行

東北地方太平洋沖地震被災者の皆さまに、心からお見舞い申し上げます。
株式会社三菱東京UFJ銀行(頭取 永易 克典)は、被災者の方々の救援や被災地の復興に役立てていただくための義援金として、3億円(*)を寄贈いたします。
被災地側の受け入れ態勢が整い次第、実施する予定です。

なお、三菱UFJフィナンシャル・グループでは当面の対応として、グループ各社合計で5億円の義援金を寄贈いたします。

  • (*) 
    義援金額については、平成23年3月12日に1億円と発表いたしましたが、被災地の状況を鑑み、今般、3億円を寄贈することといたしました。

以上

(平成23年3月18日現在)

このウィンドウを閉じる

このページの先頭へ