[ ここから本文です ]

ハリケーン・カトリーナ被害に対する義援金について(旧東京三菱銀行)

当行と米国子会社のユニオン・バンク・オブ・カリフォルニアは、ハリケーン・カトリーナ被害に対する義援金として、米国赤十字社に対して総額25万ドル拠出することを決定しました。なお、これに加えて、従業員による義援金を募集し、同じく米国赤十字社に対して寄付する予定です。

お知らせ(旧東京三菱銀行)に戻る

このページの先頭へ