[ ここから本文です ]

東京三菱銀行債券保護預かり契約の終了および東京三菱銀行債券(現物債)の払戻しについて

  •  

    1.お客さまにご購入いただきました東京三菱銀行債券(*1)の保護預かり契約を平成24年4月より平成24年6月末までの期間に順次終了させていただくこととなりました。

    • (*1) 

      平成14年3月をもちまして新規発行を停止しているため、最終発行当時の旧銀行名で表記しています。

  •  
    東京三菱銀行債券保護預かり口座にてお預かりしております残高を、以下の通り新たに開設する別段預金口座に移管させていただきますので、あらかじめご了承くださいますよう、お願い申し上げます。
  •  

    【お取扱内容について】

    •  
        現在のお取扱内容 変更後のお取扱内容
      お預かり方法 東京三菱銀行債券保護預り口座にてお預かり 別段預金口座(*2)にてお預かり
      規定 東京三菱銀行債券保護預り規定 別段預金規定(旧東京三菱銀行債券保護預り)
      お通帳

      通帳もしくは取引証を発行

      ※お預かり方法変更後も払戻し手続に使用しますので、大切に保管してください。

      別段預金口座の通帳、証書の発行はございません
      お利息の付利 当行普通預金利率によって計算されたお利息(税引後)を付利 同左
      預金保険制度 定額保護(*3)の対象 同左
      メインバンク総合ステートメントへの表記
      • ・ 

        「債券(額面金額)」欄にお預かり残高を表示

      • ・ 
        債券の元本金額のみ表示
      • ・ 

        「預金・円貨・他」欄にお預かり残高を表示

      • ・ 
        債券の元本金額、および債券購入預金(*4)でのお預かり残高を表示
      • (*2) 

        変更後の別段預金口座の詳細は、お取引店の窓口にお問い合わせください。

      • (*3) 

        金融機関ごとに預金者1人あたり元本1,000万円までとその利息等が保護されます。

      • (*4) 

        東京三菱銀行債券保護預り規定に基づき、東京三菱銀行債券の利金等をお預かりしている預金です。

  •  
    また、お預かり方法の変更に伴い、特に以下の点をご案内申し上げます。
    •  
      ご留意点 対象のお客さま 内容
      お預かり方法の変更日について すべてのお客さま
      • ・ 

        平成24年6月29日(金)までの期間に順次、別段預金の新規口座開設・お預かり残高の移管を行いますので、お預かり方法変更日はお客さまによって異なります。

      お利息の付利について
      • ・ 

        利息計算開始日の平成24年2月20日(月)からお預かり方法変更日前日までのお利息を、新たに開設したお客さまの別段預金へ、お預かり方法変更日にご入金します。

      総合口座契約について

      東京三菱銀行債券を担保とする総合口座契約のあるお客さま

      • ・ 

        別段預金は総合口座としてご利用いただけませんので、お預かり方法変更日に東京三菱銀行債券保護預りの総合口座契約を解約します

なお、本変更後も、引き続きお取引店にて払戻しのお手続きを承ります。払戻しをご希望の場合は、東京三菱銀行債券保護預り口座の通帳もしくは取引証、および東京三菱銀行債券保護預り口座のお届印をご持参のうえ、お取引店窓口にお申し付けください。

2.東京三菱銀行債券(現物債)のシステム更改に伴い、平成24年7月13日(金)以降、東京三菱銀行債券(現物債)の払戻しは、原則としてお客さまにご指定いただく口座への後日振込入金とさせていただきます(振込手数料無料)。早めに払戻しのお手続きをお取りいただきますようお願いいたします。

お客さまにはご不便・ご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございません。今後、今まで以上に皆さまのお役に立てますようサービスの充実に努めてまいりますので、何とぞご理解ご了承を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

<本件に関するお問い合わせ先>

お取引店までお問い合わせください。

お取引内容に関するお問い合わせはこちら(お取引店の検索へ)

(平成24年4月11日現在)

このページの先頭へ