[ ここから本文です ]

〔日本中央競馬会(JRA)〕即PAT申込時の本人認証方式拡大についてのお知らせ

三菱東京UFJダイレクト(以下、ダイレクト)をご契約いただいておりますお客さまにつきまして、平成21年3月15日(日)午前7時以降、即PATお申込み手続の際の本人認証方式が以下の通り変更となり、ますますお申込みいただきやすくなります。

  ダイレクトの契約番号が8桁のお客様 ダイレクトの契約番号が10桁のお客様
従来 キャッシュカード暗証番号
通帳に記帳されている最終残高
キャッシュカード暗証番号
通帳に記帳されている最終残高又はダイレクトの契約番号
平成21年度
3月15日以降
キャッシュカード暗証番号
通帳に記帳されている最終残高
又はダイレクトの契約番号
(お手続きは従来と変わりません)

※本人認証には1、2の入力が両方必要となります。

  • ダイレクトの契約番号が8桁のお客さまは、キャッシュカード暗証番号とともに本人認証手続きに用いるものとして、通帳に記帳されている最終残高に加え、ダイレクトの契約番号をご利用いただけるようになります。

  • ダイレクトの契約番号が10桁のお客さま、ダイレクトをご契約いただいていないお客さまのお申込み手続きは、従来と変わりません。
  • なお、即PATのお申込につきましてはこちら(即PATの詳細ページ)をご参照ください。

このページの先頭へ