[ ここから本文です ]

ホームユースアンサーサービスのインターネット回線対応について

2011年10月21日より、ホームユースアンサーサービス(*1)をインターネット回線(*2)でご利用できるようにいたしました。

ご利用には、事前に株式会社NTTデータ(以下「NTTデータ」といいます)提供の「VALUX®(バリュックス)(*3)」のご契約が必要です(別途料金がかかります)。ご契約の際、NTTデータより連絡されます「VALUX接続ID」を当行へお届けいただくことでご利用可能となります。

あわせて、本社と支社・営業所との間で資金の集中・配布業務が行える専用ソフト(*4)「資金集中管理システム(VALUX対応版)」も提供を開始いたします。

本ソフトは、インターネット回線での通信方式のほか、従来の通信方式である「DDX-TP」「EBサービス用転送ネット」でもご利用いただけます。

NTTコミュニケーションズ株式会社よりサービス終了が案内されています「第2種パケット交換(DDX-TP)サービス」をご利用のお客さまは代替サービスとしてご検討ください。

詳しい商品の内容につきましては、「資金集中管理システム(VALUX対応版)」をご参照ください。

  • (*1) 
  • (*2) 
    インターネットのご利用環境は、お客さまご自身でのご準備をお願いいたします。
  • (*3) 
    「VALUX®」の詳細につきましては、「新しいウィンドウを開きます。NTTデータのVALUX®サービストップページ」をご参照ください。
    なお、「VALUX®」はNTTデータの登録商標です。
  • (*4) 
    従来、当行で提供しておりました以下の専用ソフト・端末機に相当するソフトです。
    • 資金集中管理システム
    • 資金管理サービス
    • トータル資金移動サービス
    • 資金集中管理システム(MS-DOS版、Windows95版)
    • トータル資金移動サービスV1〜V3
    • 資金集中管理サービス(テレアシスト版)
    • 資金集中管理サービス(カップル版)

「第2種パケット交換(DDX-TP)サービス」終了による当行ファームバンキングサービスへの影響について

資金集中管理システム(VALUX対応版)

新しいウィンドウを開きます。NTTデータのVALUX®サービストップページ

このページの先頭へ